初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 

2021年04月20日

〜オンラインセミナーが盛りだくさんですよ(*^^*)ーTwitterから〜

長引くコロナ禍の影響で、鳥について学ぶ各セミナーもオンラインで開催されるようになりましたね。

直接お会い出来ない事は残念ですが、オンラインセミナーは遠くて・時間が限られていて会場まで行く事が出来ない愛鳥家にとって、お話を聞く良い機会でもあると思います💡

そんなオンラインセミナーが5月6月は盛りだくさんですよ〜✨
是非、この機会に参加されてみるのはいかがでしょうか☺️
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ
にほんブログ村
posted by うず惚れ at 20:06 | Comment(0) | 鳥に関するお知らせ・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

迷子を探されてる方へ〜アメブロからの転記になります〜

こんにちは。
今回は、アメーバブログで見つけた記事の転記とご連絡になります。

迷子になってしまった鳥さんをお探しの飼い主さん、また、愛鳥家の方々に、是非こちらの記事をご覧になっていただきたいと思います。

迷子を探されてる方へ


私はジモティーを利用した事も・見た事もほとんど無いので、細かな事までは分かりません・・・。

ですがもし、これまでにも迷子になってしまった鳥さんが、誰かに保護されて、でも保護した鳥さんをどうしたら良いのか分からなくて、上記記事に載せられているような形で、別の方の元に渡っていたとしたら・・・。

必死で我が子を探している飼い主さんの事を思うと、心が痛くなってしまいます。

こうした形での里親募集というものが、それほど頻繁に行なわれているとは思いたくありませんが、少しでも迷子になってしまった愛鳥を探している飼い主様への、一つの情報となれば〜と思い、掲載させていただきました。

※)保護した鳥さんは、遺失物法により、警察への届出が必要になります。
鳥さんを保護した時には、まずは最寄の警察署へ届け出てくださいね。
迷子の鳥 遺失物」「迷子の鳥 届出」で検索しても、保護した鳥さんの対処法が掲載されていますので、是非こちらもご覧になって見てくださいませ。

  

posted by うず惚れ at 04:17 | Comment(0) | 鳥に関するお知らせ・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

〜愛鳥塾〜鳥との深い関係&新しい関係を目指して〜へ行って来ました〜

こんにちは。
いつも見に来てくださり、有難うございます。
とても励みになっています。

現在、鳥さんのお預かりをしており、今日1月15日お預かり12日目になります。
そんなお預かりと・預かり日記の最中ではありますが、前日1月13日に、名古屋で行なわれた認定NPO法人TSUBASAが主催する、愛鳥塾へと行って来ましたニコニコ
                  ↓

2019_01_1 愛鳥塾へ.jpg

今回の愛鳥塾は、TSUBASAで行なわれている里親会(MTB)についてのお話・希望者との仮登録面談と、「この子と仲良くなれるかな」と言うお話の、主に2つのお話から成る講演でした。

通常の里親会(MTB)の流れとバーチャルMTBの流れ:

通常、ショップなどから鳥さんをお迎えする場合、「人が」販売されている鳥さん達を見て、「この子がいいな」と選び・決めるのに対して、TSUBASAの里親会では「鳥が人を選らぶ」と言う、ショップと逆のコンセプトスタイルを取っている事は、これまでも聞いていました。
ですが、その理由については、「鳥と人との相性があるから」と、漠然と思っていたというのが本当の所でした。

色々な理由が説明されていましたが、その一つがとても印象深かったですニコニコ
「ショップで購入する鳥=主に雛」の場合、お迎えしたその時から飼い主さんと鳥さんとの関係がスタートし、これから先の信頼関係などを一緒に行動して築いて行く事が出来ます。
ひらめき電球ですが、TSUBASAで新しい飼い主さん(里親)を待っている鳥さん達と言うのは、既に「どこかで飼われていた鳥さん達」=これまでの飼い主さん達と築いてきた経験がある、と言う事

1からスタートするショップの鳥さん達と違う鳥さん達は、これまでの生活の中で培ってきた週間・性格・好き嫌い・得意不得意の好み・癖も思いもあります
お迎えする新しい飼い主さんは、それぞれの鳥さん達が培ってきたそうした事柄を、改めて「新しい飼い主さんのスタイルに合わせる・合わせ直させる」のではなく、「(相性も含めて)鳥さんに合わせる」と言う事なんですね。

その鳥さんが、これまでどういう環境で・どのように育って来たかを良く知るために、知ってなお、その鳥さんをお迎えしたいか・お迎え出来るかどうか、その鳥さんとのこれからを過ごして行く事が出来るのか、里親さんも鳥さんも、お互いの相性をよく見極めるために、TSUBASAの里親会では、仮登録後通常(関東県内は)最低でも3回、鳥を見に行く事が決まっている、と言う事が印象的でした。
(理由は他にもありましたが)

ひらめき電球バーチャルMTBは、手続きを少し簡素化して、1回ほど訪問回数を減らす(計2回)事で、関東県外の遠くから、鳥を・相性を見に行くためにかかる負担を少しでも減らし、「遠くにおられる愛鳥家の方でも里親になれる機会を作れたら・増やせたら」と言う思いの元で作られた、まだ出来てばかりの里親会だそうです。
ひらめき電球今回、私が参加した講演会で行なわれた里親会は、こちらのバーチャルMTBになります。

そうして、繰り返し訪問して行く中で、サイトで見て・仮登録をした時には「この鳥さんが良い」と思っていたものの、別の鳥さんと出会い・結果、別のご縁でその鳥さんをお迎えする事になったケースがある事、あるいは「どうしてもこの子をお迎えしたい」と思っていても、相性やお互いの事情でお迎えする事が出来なかったケースもある事、ご縁は最後の最後まで分からない事を知りました。

続きを読む
posted by うず惚れ at 23:33 | Comment(4) | 鳥に関するお知らせ・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

"軍鶏に生まれて。〜沖縄より愛を込めて〜”:アメブロからの転記になります。

まだまだ、保護や支援を必要としている場所は沢山あるようです...。

人が、自分がされたらどう思うだろう...。
本当に胸が痛みます... 。

posted by うず惚れ at 05:53 | Comment(9) | 鳥に関するお知らせ・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  ・うず惚れのTwitter

良かったらお好きな所をポチッとお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村  にほんブログ村 鳥ブログ 鳥のいる暮らしへにほんブログ村   

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へにほんブログ村  鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜 - にほんブログ村

↓鳥さんの闘病日記関係を集めた「日本ブログ村」のトラコミュです。病気に関するブログ・情報が表示されます。良かったら参考にされて下さい。
 にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ鳥の病気・怪我・病院

みんなで作る鳥の楽園とりっち←会員登録・参加しています。
 
小鳥レスキュー会 バナー.png
 
←埼玉県にある、鳥の保護・お世話をしているNPO法人です。保護情報は、主に法人のある埼玉県周辺になりますが、まだまだ法人の存在や活動内容について、ご存知ない方も多いので、是非1度ご覧になって見て下さいませ。NPO法人小鳥レスキュー会 活動ブログはこちら