​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​



■うず惚れからのお知らせ■


◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15

🚩Twitterを始めました。−2020.07.20
リアルタイムでの呟きはこちら日々のTwitterまとめ記事はこちら(Twilog)で見る事も出来ます。



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜モカちゃん、右目が白内障になっていましたーTwitterから〜

2021年12月05日

〜モカちゃん、右目が白内障になっていましたーTwitterから〜

こんにちは。
今日はちょっと長いです💦

先日、今年最後に健康診断へ行ってきた、我が家のヒメウズラ達。
今日はモカの診察結果について、大まかに書いておこうと思います。

モカの健康診断の目的は、まずは骨格体重など、全体的な状態を診て貰う事☝️
それと共に、
についても診て貰うためでした。
幸い骨格体重には問題なし

ただ右目はやっぱり...と言いましょうか。
白内障で完全に白く濁っているという事でした。

初めて違和感を感じた頃から、「もしかするとそうかな」と何となく思っていましたが・・・😶

モカは月が足を痛めて、食べやすいようにと床に撒いたご飯を、上手にピンポイントでつついて食べていました。
獣医師曰く、「鳥さんは視野が広いので」との事💡

これから両目が見えなくなっても生活出来るように、今まで通り環境を整えたいと思います。
(亡きオカメインコのポポも両目白内障だったから、その時の経験が参考になりそうです。)

糞検査も珍しく、ちょっぴり未消化気味。
黒い色は新しく購入した竹炭だった様子。
少し様子見です。

来年の1月14日で6歳になるヒメウズラ達。
これからもよく注意して見守りながら、毎日お世話して行きたいと思います
↓良かったら「モカちゃん、お大事に」のポチッをお願いします🌷


【■愛鳥闘病記ー頑張ってます!!の最新記事】
posted by うず惚れ at 23:19 | Comment(2) | ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
老衰すれば、生き物は白内障にはなります。そこまで長生きさせたのは誇って良いかと。そのうち、私の鳩が老衰したら色々教えてください。

mixiから 2021年12月06日 13:05
Posted by ミスターKY at 2021年12月09日 03:33
> ミスターKYさん 

コメントをありがとうございます。
白内障は亡きオカメインコに続いて2羽目ですが、ミスターKYさんの書かれる通り、そこまで長生きしてくれているから、その通りですね。
鳩さんも白内障にならずに済めばそれに越した事はありませんが、私でお役に立つ事があればとも思います。

mixiから 2021年12月9日 03:31
Posted by うず惚れ at 2021年12月09日 03:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
左サイドにメールフォームを設置しました。お問い合わせ・ご連絡等はこちらからお願い致します。
↓こちらからも、可能になりました。
メールフォーム スマホ・携帯用:

  ・うず惚れのTwitter

良かったらお好きな所をポチッとお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村  にほんブログ村 鳥ブログ 鳥のいる暮らしへにほんブログ村   

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へにほんブログ村  鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜 - にほんブログ村

↓鳥さんの闘病日記関係を集めた「日本ブログ村」のトラコミュです。病気に関するブログ・情報が表示されます。良かったら参考にされて下さい。
 にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ鳥の病気・怪我・病院

みんなで作る鳥の楽園とりっち←会員登録・参加しています。
 
小鳥レスキュー会 バナー.png
 
←埼玉県にある、鳥の保護・お世話をしているNPO法人です。保護情報は、主に法人のある埼玉県周辺になりますが、まだまだ法人の存在や活動内容について、ご存知ない方も多いので、是非1度ご覧になって見て下さいませ。NPO法人小鳥レスキュー会 活動ブログはこちら