初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 

2014年05月01日

〜今日も鳥達は癒しの鳥です♪ーピコとチロルちゃん〜

注)今回はお腹の写真が数枚掲載されています。

こんにちは、いつも闘病日記を読んで下さり有難うございます。

くららちゃんの闘病日記が思いがけず慌ただしくなってしまった為、ずっと載せられずにいた我が家の他の子達の近況写真を、今回は掲載、ご紹介したいと思います(^^ゞ。

写真は日付を見てもらうと分かると思いますが、約一か月前のものになってしまいましたが、今も写真と変わらない姿で癒してくれています。

以前、高齢にもかかわらず腹部に脂肪が見つかったピコちゃん。 

IMG_3912.JPG

↑現在13歳4ヶ月の最年長さんです♪
最近は脂肪の変化も無く、高齢ながら普通の鳥と同じようにまったりケージの中で生活中(*^_^*)

IMG_3927.JPG



IMG_3928.JPGIMG_3929.JPG

↑脂肪が見つかってからも特に変化がない様子です。

元々持っていた先天性の首がお辞儀をしている状態が長くなり、ブランコに頭を乗せてくつろいでいる姿も多く見られるように・・・。
それがまた「インコ枕(と我が家では呼んでいます)」=くつろぎポイントポーズ、鳥さんの知恵だなぁと思わされて暫く眺めてしまいます。

なかなかの怖がりサンの為、インコ枕写真を撮ろうと思っても直ぐに気配を感じて逃げてしまうので、なかなかお見せする事が出来ない事が残念です。
上記リンク先に数少ない「インコ枕」写真が掲載されています。

・・・そんなまったり過ごしているピコちゃんですが、ピコちゃんが止まっている写真の止まり木を見て頂けるでしょうか?
真っ直ぐでは無いんですよね(^^ゞ。

というのも、同居の子、チロルちゃんが元気一杯・いたずら大好きっ子な為、止まり木を替えるそばからかじって勝手にリフォームしてしまうからなんです(^^ゞ。

IMG_3913.JPG
↑なかなか登場する機会の少ない子ですが、この子、チロルちゃんは10歳4ヶ月という年齢とは思えないほど、我が家で一番のやんちゃっ子。

止まり木はかじって何本も折ってしまう・飲料用の水入れに入って水浴び(他の容器だと怖がってしません(^_^;)。)・上の止まり木に設置した補助食品の入れ物を、固定しないと口ばしで下に落としてしまう(大好物なのに^^;)・糞切り網があるのに頑張って口ばしを伸ばし、新聞紙をかじってボロボロにしてしまう・ピコちゃんにお構いなく好きな所で遊び・暴れる〜と、その暴れん坊ぶりをあげるとキリが有りません^^;。

自慢な所と言えば、これまでショップからの購入以来、大きな病気をする事も無く一番病院知らずというところでしょうか(^^ゞ。

ピコちゃんにまったりとした老後を送ってもらう為にチロルちゃんと別居させる事も考えましたが、チロルちゃんはこれでなかなかの寂しがり屋サン
ピコちゃんがいないといきなり大人しくなってしまうのです(^^ゞ。

・・・ピコちゃんもチロルちゃんの暴れぶりを特に気にする事無くマイペースに過ごしているので、ピコちゃんにとっても10歳とはいえ若い子のエネルギーを貰って長生きしているのかも知れませんね(^^ゞ。

ピコちゃんは脂肪がこれ以上変化することなく、チロルちゃんもこのまま病気知らずで穏やかに(?)老後を送って欲しいなぁと思う私なのでした。

鳥さんって本当に個性豊かですよね♪
14歳と10歳のまったり&暴れん坊な、一見正反対に思えるものの、特に問題もなく同居生活を送る2羽でした(^^ゞ。

↓良かったらポチッとしてね。
にほんブログ村 にほんブログ村

2014年01月28日

〜チョコちゃんも甘えっこ♪〜

・・・最近ずっと2羽のお姉ちゃん(くららちゃん)・お兄ちゃん(パルちゃん)の闘病介護に忙しく、ついついバタバタしがちな我が家。

チョコちゃんの朝晩2回のお散歩時は、ちょうど2羽の投薬・フォーミュラー給仕等と重なってしまう為、なかなか甘えられないヒメウズラ・チョコちゃんです。

今回はちょっと休憩、そんなチョコちゃんのお話しです。

チョコちゃんも、もう7歳とヒメウズラでは高齢
先にいた兄2羽に2年前に相次いで先立たれてから寂しさもあるのでしょうね・・・。

元々はあまり甘えッ子では無くマイペースに兄弟達の後を追い、人は掃係と思っていた感じのチョコちゃん。
兄弟達が無くなってからは少しずつ甘え・人になつくようになって来たチョコちゃんではありましたが、ベタ慣れ〜という訳ではありませんでした。

・・・けれど、さすがにこの所ずっとワタワタしていると寂しさを感じるものなのでしょうか・・・。
一通りバタバタが終わると「コリコリして♪」と私や主人の足をツンツン突っついて要求するように♪

IMG_3771.jpg
この手の温さがまたいいのだ♪

特に主人の手は温かいので(私は冷たい(^^ゞ)、主人の手の中に入ってコリコリし始めると目もウツラウツラ・・・
頭なでなで・首回りコリコリ、もう「どうにでもして〜♪」状態です。

IMG_3772.jpg
僕もたまには甘えたいのだ。


チョコちゃんが2年前相次いで2羽の仲間に先立たれてから、こんなに長くそばにいてくれるとは思ってもいませんでした♪
介護で忙しい中でも寂しん坊で甘えっこのチョコちゃんだけの時間もきちんと取ってあげたい
・・・そんな気持ちを起こさせるとてもとても可愛らしいチョコちゃんなのでした。

・・・愛鳥にツンツン、「甘えたいの。」「かまって」と表現されて黙っていられる鳥好きさんはいないですよね♪


IMG_3773.jpg
もう眠ってしまうのだ。


そこがまた鳥のポイント、鳥の為には自分の時間を割いてまでかまいたくなる、本当に不思議な鳥さんですね。

↓良かったらポチっとしてね。
にほんブログ村 にほんブログ村

2014年01月02日

〜今年もよろしくお願い致します〜

早くも新しい年2014年になりましたね。
新年を皆様と鳥さん達がどのように過ごされたでしょうか?

我が家は「新しい年を迎えられるか・・・?」と思われた闘病中のくららちゃんが、まずは無事に新しい年を迎えてくれた事が一番の喜びとなっています。
IMG_3607.jpg


現在、食欲あり・フォームラーの補助あり〜という生活の中、それでも少しずつ体重は減って行っている状態ではありますが、圧迫排便もする事がほとんど無くなり自分で少しずつながら糞をしてくれています。

食欲が減ったからなのか・糞の量が減ったから自力で出来るようになったのかはかかりつけ医でも「分かりかねますね・・・」との事ですが、それでも頑張ってくれているくららちゃんの年明けです。

他にも昨年(平均寿命と言われている)5歳を超え・6歳4ヶ月で迎えたヒメウズラのチョコちゃんが、何と今年も無事に1年をあっという間に過ごしてくれて、今年も7歳4ヶ月という年齢で新しい年を迎えてくれました。 
IMG_3640.jpg


一緒に過ごしていた2羽の子達に2年前に相次いで先立たれ、「この子も〜」なんて思いつつの毎日でしたが、大きな病気をする事も無く無事に新しい年までいてくれた事はこちらも私にとっては大きな喜びです。

こちらも一番の年長者、現在13歳になったばかりのセキセイ・ピコちゃん。 
IMG_3648.jpg


この子も首・両足に障害を持ちつつも、昨年は一度も病院にかかることなく、我が家では多分一番健康・問題の無い子だと思います。
今年も1年、何事もなく我が家の長寿の歴史を塗り替えて欲しいと思いますね♪

今年、くららちゃんの前に雑菌てんこ盛り中枢神経障害を起こして一時は危ない橋を渡ったパルちゃんも、ちょっと気温変化に羽毛を膨らます事が有りつつも無事に新しい年を迎えてくれた、10歳ちょっとになる子です。 
IMG_3642.jpg


羽毛のふくらみが心配なので、エコなインコ用加湿器を購入し、様子を見つつ新年早々病院に連れて行くか検討しています^^;。

パルちゃんの回復後、同居の子として他のケージから移ってきたチロルちゃん
こちらも10歳になりました。
IMG_3644.jpg


こちらはほとんど我が家に来てから病院に行った事が無い病院知らず。
今年も病気知らずでパルちゃんを励ましつつ仲良く生活して欲しいなぁと思います(^^ゞ。

・・・そうして最後はなかなか出番のないオカメインコ・ポポちゃん
この子も13歳になりました。 
IMG_3652.jpg


いやはや皆高齢さん達ですね。

新しい年を迎えるたびに当然年を取る鳥達ではありますが、今年もこのまま病院知らず・健康で幸せな鳥社会で暮らしてくれたら〜と思います。
(こうしてみると、皆お迎えしたり・生まれたりしたのが年末〜年初めだったりして、今ごろちょっとビックリです^^;)

・・・そんな闘病中のくららちゃんと共に今年も我が家の鳥達と当サイトをよろしくお願い致します。

具体的な生年月日はこちらをご覧くださいマセ。

↓良かったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村  にほんブログ村

2013年12月30日

〜来年も鳥バカ全開で行きます!!〜

いつも訪問して下さり有難うございます。
今年は「ブログ休止!?」と思うほど長期間休ませてもらったり、途中から鳥バカ日記ではありますが【愛鳥闘病記】とその写真が中心になってしまったり〜と、色々とあった当ブログでした^^;。

年内に、今いる子達も含め、「闘病生活」をしている子達の事を書き留めておきたかったので、他の鳥グッズ紹介やコレクションなどをご紹介することが出来ませんでした。
急いで書き始めたものの、もうすぐそこまで新しい年が迫っています^^;。

・・・という訳で、今年はこの更新を最後に、これまでに書けなかったことも含めブログの完成(まだ完成してなかったの!?ショッピング紹介など^^;)を目指しつつ、ゆっくりと休養に入りたいと思います(いつもの事ですが^^;)

休養に入る私は↓のヒメウズラ、チョコちゃん:♂:7歳4ヶ月と同じ気持ちです^^;

IMG_3621.jpg

・・・この子、何処にいると思いますか?
↓そう、灯油ストーブの前、一番暖かい所です(^^ゞ。

IMG_3622.jpg

くららちゃんの闘病日記ですっかり影が薄くなってしまいましたが、実はこの子も今年7歳を超える事が出来た高齢ヒメウズラです(*^_^*)。
かかりつけ医やウズラ仲間さんに聞くと、オスでも5歳を超える子はなかなか〜(最近は環境が整いつつあるので増え始めているようですが)という、高齢だったんですよね(^^ゞ。

保温にはくららちゃん同様、鳥一倍気を使ってはいますが、やはりケージ内に設置した保温電球プラス床に敷いたパネルヒーターよりも、直に温まるここの方がお散歩時には好きなようです♪
 
IMG_3623.jpg


↑少しずつ警戒心が解かれてきています♪

昨年は年始の挨拶状の顔となったこのチョコちゃんですが、一緒に来た子達が相次いで2年前に亡くなったため、今年もいてくれるとは思わずとても嬉しい限りです

これまで看取ってきた子達も寒さが厳しくなると、こうしてストーブの前でくつろいでいる姿を思い出します。(縁起でもない!!)
やはり寒さが一番堪えるのでしょうね・・・。 
IMG_3626.jpg


 

↑ストーブの前にすっかり陣取っています。
 
IMG_3625.jpg

↑とうとう座り込んで本格的にネムネムモードに・・・。


こうなると私達は少しも動くことが出来ません。
少しでも動くと場所を移動しようとするから・・・(^^ゞ

IMG_3627.jpg

↑いつも思うのですが、ここまで来るとマウスと間違ってしまいそうになります(^^ゞ

IMG_3628.jpg

↑実際にノートパソコン作業中に、プニっと触ってしまった事も・・・^^;。


形と言い丸みと言い似ているんですよね。

・・・そんなパルちゃんやくららちゃんの闘病生活・介護についつい他の子の記載が後になってしまいがちですが、我が家はもうこんな高齢化鳥社会

新しい年には皆揃ってこちらでご挨拶出来るように願っています。

皆様も鳥さん達と共に良いお年を・・・m(__)m。

にほんブログ村  にほんブログ村

2013年06月28日

〜インコ臭を求めて・・・(^^ゞ〜

かなりお久し振りです。
実は6月一杯体調不良で寝込んでいましたたらーっ(汗)
闘病日記へをご覧くださいマセ。

・・・そんな5月下旬から6月初旬にかけて、関東にいる妹夫婦の所へ旅行に行っていた私ですが?
ほんの1週間弱の小旅行にもかかわらず、着いたその日からインコのいない生活に、早くもインコに「会いたい病」を発症どんっ(衝撃)

インコの姿・鳴き声・臭いなどなど・・・。
その何もかも急に全くなくなってしまった私はもう「インコに会いたい病」にかかり、夢にまで見る始末
せめて窓から外を見てはスズメの姿を捜し・姿を見ては鳴き声を聴き、余計に鳥恋しい病が悪化して行く次第でありました。

何よりも、あの独特のインコ臭かわいい

1羽1羽鳥によって違うあの臭いがかげないことがなによりも辛くて辛くて・・・
主人に電話した時は、主人の様子もそこそこに「鳥、元気?」「くららちゃん、大丈夫?」と鳥の事ばかり聞き、電話口の後ろから声が聞こえてくると鳥には聞こえないにもかかわらず、「お母さんだよ〜」と話す始末でした。

・・・そんな小旅行からの無事の帰宅。
家に着くなり鳥1羽1羽に話しかけ・様子を観察し、もう自他ともに認める鳥中毒患者ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
そうして久し振りのお散歩タイムでインコ臭「スーハ―・スーハ―」の標的(?)になったのが、手のひらサイズのヒメウズラ・チョコちゃんでしたあせあせ(飛び散る汗)

IMG_3418.JPG
↑お散歩に疲れて眠いの〜。

本鳥はいつも通りお散歩を楽しもうとしている中、後ろから・前から・全方向から私の熱〜い視線を感じていたことでしょう。
・・・そうして時々お散歩の途中で捕まえられては「スーハ―・スーハ―」とインコ(この場合はうずら^^;)臭を吸い取られるのでした揺れるハート

本鳥はお散歩と、到着時間が遅かったためにいつもより遅い時間にお散歩時間になったせいか、トコトコしながらも時々止まっては目がネムネム・・・眠い(睡眠)
IMG_3419.JPG
↑ネムネムするからね
追いかけたり・お散歩の邪魔をしたつもりはありませんが、それでも常に感じる視線やインコ(ウズラ)臭をかがれたチョコちゃんはさぞかし迷惑な出来事だったでしょう・・・。
IMG_3420.JPG
↑いい加減寝かせてくれないかなぁ・・・(・・;)
鳥好きの皆さんも、ちょっと愛鳥から離れただけで鳥さんが恋しくなったり・臭いをかぎたくなってしまう衝動ってありませんか・・・?
姿も可愛いですが、あの独特のインコ臭がまた「鳥のポイント」なのでしたわーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 
 
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

↓良かったらお好きな所をポチッとお願いします♪


↓鳥さんの闘病日記関係を集めた「日本ブログ村」のトラコミュです。病気に関するブログ・情報が表示されます。良かったら参考にされて下さい。
 にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ鳥の病気・怪我・病院

みんなで作る鳥の楽園とりっち←会員登録・参加しています。
 
小鳥レスキュー会 バナー.png
 
←埼玉県にある、鳥の保護・お世話をしているNPO法人です。保護情報は、主に法人のある埼玉県周辺になりますが、まだまだ法人の存在や活動内容について、ご存知ない方も多いので、是非1度ご覧になって見て下さいませ。NPO法人小鳥レスキュー会 活動ブログはこちら