初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 

2018年01月03日

〜今年も宜しくお願いいたします〜

こんにちは。
いよいよ新しい年の始まりですね。
お陰さまで、我が家は鳥達共に無事に新たしい年を迎える事が出来ました。
皆様は如何でしょうか? 

4 鳥友達用.jpg

                    ↑
オカメは1月3日に、お迎えして17年。
ヒメウズラ達は1月14日で2歳になります🎵

昨年は本格的にBIRDSITTERSのシッティングも始まり、3回程お預かりさせて頂きましたが、今年もまた4日から、シッティングの予定が入っています。
前回お試し預かりをさせて頂いたTさんから4回目のお預かりになります。

今回は、これまで一番長い、9泊10日の予定となっています。
さすがにこれだけ長いと、毎日シッティングの様子をアップ・更新〜という事はちょっと難しいかなと思っています💧
やっぱり私(達)の気力元気がなければ、自分の愛鳥も含め、お預かりした鳥さん達のお世話は難しいと思うので・・・。

どの程度シッティングの様子など、記載出来るか分かりませんが、疲れない程度に・マイペースに更新出来たら良いな、と思っています。
更新の際には、良かったらまだ覗きに来て下さいね。

今年も始まったばかり。
今年も1年、我が子達共々、宜しくお願いいたしますクローバー

🚩動画は、上記お世話になった方への挨拶状を作成するために撮った、我が子達の写真になります。
ヒメウズラ達はとっても個性的で、写真を撮る時にもその性格が出ていました^^;。
・・・さぁ、作成したハガキには、写真のどれが写っているでしょうか^^;。
                   ↓

posted by うず惚れ at 01:09 | Comment(2) | ■その他うず惚れ情報:日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

〜講演会と夕食会と〜

こんにちは。
早いもので今年も残す所あと僅かとなりましたね。
皆様と鳥さん達はいかがお過ごしでしょうか?

毎度の事ながらノロノロとマイペースな更新では有りますが、今年中に書いておかなければならない事だけ、これからバタバタと更新させて頂きたいと思います💦
いつも見に来て下さっている皆様には心から感謝しつつ、良かったらお付き合い下さいませ。

前日、12月9日(土)に、アメブロの方ではお知らせさせて頂いた〜「マルミミゾウとヨウムを絶滅から救うことはできるのか 」〜の講演会へ、お手伝いも兼ねて出席して来ました。
お手伝いと言っても、会場(センター)の玄関口にパンフレットを持って立ち、講演会を聞きに来られた方に分かりにくい講演会場までご案内させて頂いただけですが💧。 

告知期間も急で短い間でしたが、それにも関わらず狭い会場内はほぼ、満席状態。
来て下さった皆様、本当に有難う御座いましたチューリップピンク

講演会のタイトルは「マルミミゾウとヨウム」になっていますが、お話の中心はヨウムについて
なかなか日本にはおられない、ヨウムの保護・生体の調査等の活動を行っておられる、実際に現地で活動をされている西原 智昭様がメインのお話を。
TSUBASA主催の講演会ではありませんでしたが、TSUBASAの松本さんもお話をして下さいました。

ひらめき電球ヨウムは日本では大型鳥のペットとして人気がありますが、ワシントン条約で絶滅危惧種として指定、17年からペットとして飼われている方々には登録が義務付けられている事はご存知でしょうか・・・?
登録申請を行わないと、今後飼い主様などが諸事情でヨウムを手放さなければならなくなった場合等、譲渡等が出来なくなってしまい、ヨウムの行き場所がなくなってしまう大切な手続きになります。
🚩詳細は環境省HP:譲渡し等の規制及び手続き等をご覧下さいませ。

そのペットとして馴染み深いヨウムが、密猟で絶滅危惧種に指定された後も続いており、ペット需要の高い日本でも残念ですが他人事ではないのですね・・・。

西原様は、「ヨウムが密猟で絶滅危惧種?」となかなかピンと来ない、そんな私(達)に、動画(写真)を含めた現地での生々しい実情をお話して下さいました。

  • ペットショップでヨウムを1羽並べるために、20羽ものヨウムが犠牲になっている事
  • ヨウム1羽の売買代金が、現地の密猟者の約1か月分の給料になる事
  • とにかく1羽売買するために、耳を疑い・目を覆いたくなるような方法でヨウムが捕獲されている事
  • 保護されても、そのほとんどのヨウムは捕獲時の酷い扱い(不衛生さとストレス)から、野生に帰る事無く亡くなってしまう事
  • 密猟から保護されて来るヨウムの数に、現地の保護施設の数や設備が追いつかず、沢山の支援が必要である事

等々。
まるで想像もしていなかった劣悪な現状に、ただただ驚かされ・悲しくなるばかりで・・・ショボーン

お話の後には、そんなヨウムをペットとして需要のある「日本では・愛鳥家には・私達には”何が出来るのか・何をしたら良いのか・どうしたら良いのか”」。
質疑応答として、西原様からの質問や・皆様からの沢山のご意見・ご提案・ご質問も上がりました。
TSUBASA松本さんからも、そんなペットとしての大型鳥のこれまでの事情や・TSUBASAや愛鳥家の間での取り組み方など、参考になるお話を聞く事が出来ました。

西原様は講演会が終わると直ぐに東京へ帰京され、次に日本へ帰国されるのは来年の3月との事。
貴重な時間に、講演会を快く承諾・講演に来て下さり、心から感謝したいと思うと共に、そんな滅多に聞く事が出来ない貴重なお話を聞く機会が出来た事にも感謝したいと思った今回の出来事でしたニコニコ

企画して下さった方々も、本当に有難う御座いました。
そうしてお疲れ様でしたチューリップピンク

続きを読む
posted by うず惚れ at 04:34 | Comment(6) | ■その他うず惚れ情報:日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

〜コンパニオンバード入門とお茶会とお茶会と^^;〜

こんにちは。
前回、アメブロでの更新を挟みつつの、久し振りの更新になります。
こちらのサイトでは半月振り・・・になるでしょうか。

いつもリアルタイムで・現況に出来るだけ近く更新を〜と思いながらも、なかなか思うように更新が出来ず、相変わらずノロノロ更新となってしまっています💧
そんなブログながらも、いつも来て下さり本当に有難う御座います。

既に近況報告とは言いにくいほど日にちが経ってしまいましたが、まずはこちらの続きから書かせて頂きますね。
文字ばかりになりますので、我が家のヒメウズラ写真などを交えながら書かせていただこうと思います。
どうぞゆっくりお付き合い下さいませ💦

丁度約1ヶ月ほど前になってしまいますが、先月の10月15日(日)は、コンパニオンバード入門と言う講座に出席して来ました。
前日14日(土)のBLA2級スキルアップ勉強会に続けて、TSUABSA松本さんによる、コンパニオンバードのお話です。

我が家の鳥達はヒメウズラ🎵
ケージの掃除後、砂浴びと日光浴を楽しんでまったり中の月ちゃんです。
                ↓

5 久し振りの日光浴 月ちゃん.JPG

こちらの講座へは、9月まで3回ほどお預かりさせて頂いた鳥さんの飼い主様Tさんとご一緒という事で、有り難くも車に乗せて頂きました〜車
初めての会場なのでとっても助かりました。
そうして早めに着いた会場では、同じくBIRDSITTERS会員様ちーぱっぱさんと合流です。
ちーぱっぱさんとは顔合わせ会以来、約5ヶ月振りの再会です。
🚩BIRDSITTERS公式サイトが完成しました。こちらをクリックして下さいませ。

会場へは松本さんよりも早く到着、一番乗りでした。
前日に続き、今回も松本さんに「おや、早いですね」と・・・。
よく会場が開く前に並ぶ事があるので早めに来たのですが、早く来すぎてしまったでしょうか💦
お陰さまで席の一番前・真ん中に座る事が出来て・スライドも真正面と、白内障の目でもよく見る事が出来ました。
Tさん・ちーぱっぱさん、ご協力を有難う御座いまいました〜🎀

今回のお話は、コンパニオンバード入門」〜鳥との幸せな暮らし方、育て方〜」
コンパニオンバードの魅力医食住問題行動の原因や改善方法(鳥の気持ち)といった内容が3部に分かれてお話されました。

我が家のヒメ達は幸せだといいな。
同じく布浴び中のモカちゃん。怖がりサンのモカちゃんは、なかなか正面を撮らせてくれません。(プリティ〜なお尻)
                ↓ 

6 モカちゃんのお尻.JPG

松本さん曰く、「話される内容はBLA3級と2級の中間位」との事。
前日のスキルアップ勉強会で、とっても濃厚なお話をお聞きし頭が爆発寸前だったので、こちらのお話は楽しんで聞く事が出来ました。
・・・テストも無いですしね💦

「TSUBASAのお話を聞くのは初めて」と言うTさん・ちーぱっぱさんも、とっても楽しそうに聞いておられたよう。
休憩を挟んで2時間の講座は、本当にあっと言う間でした。
終了後は、前日のスキルアップ勉強会に参加しておられた方々も幾人かおられたのでご挨拶を。

そうしてその後は、久し振りに集まったBIRDSITTERSメンバーによるお茶会です🎵

続きを読む
posted by うず惚れ at 03:47 | Comment(4) | ■その他うず惚れ情報:日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


↓良かったらお好きな所をポチッとお願いします♪


↓こちらもも参加しています。ついでにポチッとお願いします。
blogram投票ボタン

↓鳥さんの闘病日記関係を集めた「日本ブログ村」のトラコミュです。病気に関するブログ・情報が表示されます。良かったら参考にされて下さい。

にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ鳥の病気・怪我・病院

みんなで作る鳥の楽園とりっち←会員登録・参加しています。