​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■頂き物:鳥グッズギャラリー
  3. 〜温かいお便り便が届きましたーその1〜

2018年12月14日

〜温かいお便り便が届きましたーその1〜

こんにちは。
前回の更新から、早くも3週間が経ちました。
そうして茶子が亡くなってからは、1ヵ月半が経ちました。

前回も書きましたが、正直な気持ち、「まだ1ヵ月半しか経っていないんだなぁ」と言う感じです。
もう半年とか、かなりの月日が経っているような気がしています。
けれど、茶子が元親さんに連れて来られた時の事・どの子を里子にいただこうか名前はなんて付けようか・初産卵した抱卵した等々、その時々の出来事は、まるで昨日の事のように鮮やかで、そんな事を思い出して、ふとケージの方を見ても茶子はいなくて・・・。
その月日の流れと記憶のギャップに、不思議な感覚を感じているこの頃です。

考えてみると、これまで我が家にいてくれた(主に)セキセイ達は、とても短い鳥生だった子もいましたが、それでも4・5歳〜約14歳と幅広い鳥生の子達でした。
セキセイで言えば、茶子の鳥生ー2歳9ヶ月(我が家に来てからは2年8ヶ月)と言う年齢は、雛から若鳥になって、「これからが成鳥。沢山の思い出を作ろうね」と、まだまだこれから・改めて〜といった所でしょうか。

それぞれに寿命の違う鳥さん達なので、簡単に比較出来る事ではありませんが、そんな「これからも一緒にいようね」と言う時に、突然急死・いなくなってしまった茶子なので、心がまだ追い付いて行っていない、そんな感じなのかも知れませんね・・・。

「そろそろ、茶子が亡くなった考えられる原因や・これまでの事を書こう」、と思いながらも、なかなか文に出来ずにいます💧
書きたい事・伝えたい事が沢山あり過ぎて、という事もあるでしょうか💦
もう少し時間が必要かな、と思ったりもするこの頃でした。

そんな中、鳥友達さん達から、とても温かいお気遣いの贈り物が届きましたニコニコ
今回はこちらを掲載させていただきたいと思います。

まず第一便は、なかなか掲載する事が出来ず、茶子の急死と前後してしまうのですが、9月28日に、茶子やヒメ達の元親さん(こうままさん)から届いた応援便です。
ご自分も大変な中、私自身や鳥達が闘病している時に、「頑張って」と、応援と励ましをくださる、こうままさん。
今回も、「茶子ちゃん、頑張って」と、お手紙を添えた応援便を送ってくださいました
「何かな?」と開けてみると・・・?
                 ↓

1 頂き物全体写真.jpg

オカメちゃんの編みぐるみ。
ポポ入っていましたオカメインコ
                 ↓

3 編みぐるみポポちゃん.jpg

高齢から来る白内障で、ゆったりまったり過ごしているポポに、「頑張ってね」の応援便です。
薄っすらピンク色のホッペに、フワフワのトサカまで、細部まで細かく再現されています。
                  ↓

4 同編みぐるみポポちゃん.jpg

凄い!!良かったね、ポポ〜🎵

そうしてこちらは茶子ちゃんの編みぐるみ
口ばしの下とお腹の白い部分が、とても器用に再現されています、凄い!!
                 ↓

5 茶子ちゃん風あみぐるみヒメウズラ.jpg

この当時は、卵管蓄卵材症・嚢胞疑いではあったものの、これまでと何ら変わらず元気だった茶子ちゃん。
少しずつ夜の気温が下がって来て、別居中だったましろと、就寝時だけ同居になり、「嬉しいな音譜」していた頃でした。

そんな茶子ちゃんの可愛い尻尾ラブ
編みぐるみでここまで出来るんですね、不器用な私には神業です。
                 ↓

6 同編みぐるみヒメウズラ.jpg

宝石緑こちらの編みぐるみのヒメウズラちゃんはこうままさんご自身のお宅にも帰って来てくれた、こまちゃんとお揃いです。
こまちゃんも、とても綺麗な模様のヒメちゃんでした。

こちらは、羊毛フェルトで作られた、ヒメウズラ兄弟姉妹3羽です
右から茶子・モカ・月ちゃんの3羽。
                 ↓

7 羊毛フェルト ヒメウズラ3兄弟姉妹.jpg

3羽それぞれ違う、顔周りや胸元の模様・後ろの羽に付いている模様まで凄くそっくりです。
凄い、可愛い〜爆  笑
                 ↓

8 後姿.jpg

こちらに、以前先に届いていたましろちゃんを一緒にしてみました。
4羽勢ぞろいおねがい
                ↓ 

9 ましろちゃんも追加.jpg


 ・・・まさかその1ヵ月後には、茶子が急死してしまうとは思ってもいませんでしたが、こうして、今もずっと4羽の兄弟姉妹、仲良く揃って一緒にいる姿を見る事が出来ていますチューリップピンク

宝石緑そうして、こちらの編みぐるみ&羊毛フェルトのヒメウズラちゃんは、同じウズラー友達のはーぴんさん宅へも届けられていました。
とっても可愛い灰色のお子チャマ達ですよ〜。

最後に、白い紙包みに入っていたのは果物のゼリー。
開けた瞬間、とっても良い果物の香りが一杯にして来ました。
                 ↓

11 良い香りの果物ゼリー.jpg

美味しくいただきましたよ〜

本当に、そのお心遣いがありがたい、温かい応援便でした。
こうして、鳥さん達を通じて繋がり合う事が出来て、素敵なご縁に感謝ですおねがい
こうままさん、いつも本当に有難うございます。
そうしてこちらの掲載が遅れてしまい、すみませんでした💦

いつもこうして、ブログを見てくださり、応援・お気遣いをしてくださる皆様にも、心からの感謝をお伝えしつつ・・・チューリップピンク

旗茶子が急死してしまった後の11月2日〜6日の間、4泊5日Tさん宅の鳥さん達をお預かりしました。
茶子の事もあり、8回目のお預かり日記はお休みさせていただきましたが、変わらない鳥さん達の姿に心癒された、そんなお預かり生活でもありましたニコニコ

↓良かったら、「良かったね〜」のポチッを宜しくお願いします(日本ブログ村)。
   

📱左サイドバーにメールフォームを設置しました。お問い合わせ・ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。

posted by うず惚れ at 04:49 | Comment(4) | ■頂き物:鳥グッズギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うず惚れさんへ

ご無沙汰しております。
お元気でしょうか。
12月24日はコザクラちゃんの誕生日で毎年祝ってあげてますが、今年はその代わりにコザクラちゃんの写真で絵はがきを印刷しました。お世話になったうず惚れさんにお送りしたいですが、よければご住所を教えて頂けないでしょうか。
Posted by ニンニン at 2018年12月22日 20:47
>ニンニンさんへ

お久し振りです。
こちらへのご連絡を有難うございました。

コザクラちゃんの写真入り絵はがき、素敵ですね。
送ってくださるとの事、有難うございます。
後ほど、やり取りさせていただいているメールアドレスへ、住所を記載してお送りしますね。

楽しみに待っています。
有難うございます。
Posted by うず惚れ at 2018年12月23日 02:46
2018年12月16日 20:03 (mixiから)

そうですよね。鳥さんを飼っている事で、悲しい出来事に立ち会わなければならない時もありますが、それと同時に鳥さんを通じて嬉しいご縁を運んでくれるんですね。
Posted by ちかぞー at 2018年12月23日 05:37
2018年12月16日 23:29 (mixiから)

>ちかぞーさん
 
いつもコメントを、ありがとうございます(*^^*)。

楽しい事ばかりで繋がっていられれば一番良いのでしょうけれど、命あるものなので、そういう訳には行きませんものね…。
でも、悲しい出来事には共感し合えて半分になり、嬉しい出来事も倍の喜びになる。とても素晴らしいご縁だと思いました。

ちかぞーさんとの出会いも、私には貴重なご縁だと思っていますよ(*^^*)。
Posted by うず惚れ at 2018年12月23日 05:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。