◆左サイドにメールフォームを設置しました。何か有りましたら、こちらからご連絡下さいませ。◆

■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。

 なかなかリンク集を完成させる事が出来ない為、お勧めのインコ本を画像にして右サイドバーに臨時に表示しました。
リンク集が完成次第、新カテゴリ内や記事下に画像リンク集を移動・編集したいと思います^^;。
暫くは縦長レイアウトになってしまいますがご了承下さいマセm(__)mー2014.07.18。

🚩右サイドバーに臨時設置してあるアマゾンリンク集は、新刊発売時等に、随時更新してありますのでご覧下さいませ。−2017.05.05
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. L愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜ポポちゃん、右目が結膜炎疑惑ーその2〜

2018年05月27日

〜ポポちゃん、右目が結膜炎疑惑ーその2〜

こんにちは。

前回の更新から、あっと言う間に2週間が経ってしまいました。
私自身の闘病日記もまだ更新出来ずにいますが、この所、通院続きで外出ばかり・帰宅後はバタンキュ〜で、とてもパソコンに向かう気力がありませんでした。
定期診察ー1週間に1回の通院が2ヶ所・2週間に1回・1ヶ月に1回・3ヶ月に1回の各通院が、一つの週に入る〜と言う事はそうそう無いのですが、こうも見事に1週間内に入ってしまうと、通院だけでもの凄い労力を使いますね💧

前回の日記ー「ポポの右目が結膜炎疑惑ーその1」を書いて直ぐに更新が止まってしまい、ポポの事を心配してくださった皆様、本当にすみませんでした。
早速その後ー3月20日の診察結果について書いて行きたいと思います。
旗ポポの負担を考えて、診察時は写真等一切撮りませんでしたので、文字ばかりになりますがお許しくださいませ。

右目の結膜炎(副鼻腔炎)疑惑:
結論から書かせていただきますと、「結膜炎という程では無いけれど、あえて診断するなら「軽い結膜炎」」と言う事でしたニコニコ

  • 右目は、「言われて見ると、確かに多少腫れているかな?」程度。
  • まぶたにも赤くなった状態は見られない。
  • 鼻も、垂らした液体がきちんと流れ落ちているので、詰まっている様子も無い。
  • 目に傷などが無いかどうか診察ー色の付いた液体を両目にポチッとな−数秒置いてから診察室内を暗くし、青いライトで両目をチェック
    =特に目に傷は無く綺麗。傷などがあって、違和感から目をシバシバさせている、と言う事でも無い。

・・・と言う訳で目に関しては「確かに多少腫れているかな?軽い結膜炎かな?」と言う事で、念の為1週間程、結膜炎用の目薬を1日朝晩2回・1回2滴を右目だけに点す事になりました。
                              ↓

1 ポポの結膜炎で処方された目薬.JPG

どうして右目をシバシバさせているのか気になる所ではありますが、とりあえず心配していた、酷い結膜炎(副鼻腔炎)ではありませんでした。

これで暫く様子見です。
もし1週間の間に、更に目の腫れ・涙目・鼻水等が酷くなるような場合は、再度診察と言う事になりました。
ただ、今現在まで結膜炎(副鼻腔炎)に関しては、点眼を終えた後も悪化する事も無く、無事に目薬からも卒業しましたので、ご安心くださいませ。
ご報告が遅くなりまして、すみませんでした💦

・・・我が家では、セキセイに比べると大人しく・比較的投薬などもし易いオカメですが、目への点眼に関しては、目薬を見せた途端に目をつぶってしまうので、これがなかなか苦労しました💦

旗そうして今回、折角ポポを連れての診察なので、これまで診て貰って来た中で、色々と気になる点も、先生としっかりお話して来ました。

糞検査:

  • 少し尿が多いものの多尿と言うほどでは無く、未消化の餌なども見られない。
  • 糞の形・尿の色にも問題は無し。

心肥大につい:

  • 雑音は無いものの、触(聴)診での心音がとても早くて頻脈
  • 緊張している事もあるけれど、以前入院してから以降の診察でも頻脈はずっと見られる。
  • 年齢的なものもあり、心臓は弱っていると思う。
  • 以前の診察時(’15年4月)と同じで、心臓疾患は持っていると思って良い。
  • 今は、心臓に負担をかけない生活をして貰いながら、とりあえず様子見で。
  • 飛ぶと心臓に負担がかかるので、出来るだけ飛ばないように
    旗ポポは、入院前後辺りから、年齢と共に筋力も弱って来たのようで、今は自分から飛ぶ事はほとんどありません。・・・と言うか、何時の頃からか飛べなくなりました。
  • レントゲンを撮れば心臓の大きさ(小さい・肥大)を確認する事が出来るので、一度撮る事も可能
  • レントゲン結果によっては、心疾患用の薬(血流を良くする・血圧用等)を投与する事も出来る。(ただ、残念ながらあまり種類は無いそう)
  • ただ、今は緊張・頻脈もあり、無理に撮ると逆に心臓に負担がかかるので心配。少し様子見で。
  • 定期的な健診で、明らかに心音に雑音などが混じるようになれば、レントゲン・投与は必要になって来る事は覚えておく。

腎肥大:

  • レントゲンである程度分かる。
  • 心臓と同じで、年齢も考えると多少大小何かしら持っていてもおかしくは無い。
  • 今は目で見て・自宅で観察していても、明らかに問題と言う症状は見られないので、こちらも心臓同様定期健診・様子見で。

肝機能低下・血液検査

  • 心臓・腎臓と同じ(年齢的なもの)。
  • 「一度血液検査を〜」との事だったが、今回の糞検査・尿の状態には特に問題が無いので、今すぐに血液検査を〜と急がなくても良さそう。
  • 今は頻脈の方が心配なので、出来るだけ負担をかけたくない。こちらも定期健診・少し様子見で。
  • 換羽がダラダラ続くのは、肝機能が弱っている事もあるので、これまで同様、換羽の時だけ肝機能を補助する薬を処方する事も出来る。
  • ネクトンBIO を与えても良い。
  • 気温も暖かくなって来る頃なので、(今も行っていますが)保温の温度を調整・温度差を付けて、季節感を出す事も○。

ヘルニア

  • 今も触診すると、右足付け根部分が膨らんでいる事が確認出来る。
  • ただ、臓器などが裂けた出ている場合とは、触感が異なる。
  • 押すと膨らんだ部分がきちんと戻る・引っ込む・凹む事から、漏れた空気で膨らんでいるだけ・押すと空気が体内に戻る状態(’15年8月の診察時と同じ)。
  • 今はもう、発情も産卵もしていないので、これ以上悪化する事は無いと思う。こちらも様子見・現状維持の自然体で○

その他ーポポの体重他:

  • 健診時、ポポの体重は79.3g
  • 大体80g前後をキープと言う事なので、これ位で
  • 本当は、ポポは小柄なので、もう少し減らしても大丈夫ではあるそうですが、いざ病気・食欲が落ちた時に、脂肪がある程度蓄えられていた方が体には良いそうです。
  • 増えると心臓にも負担がかかるので、今位を現状維持で。
  • 食事も今のまま、ペレットメイン(食の楽しみで、シードも少々。)・飲水にネクトンS入り。

等々、と言った診察結果でした。
とりあえず、心配していた結膜炎(副鼻腔炎)では無く、皆様にもご心配をお掛けしました💦

心臓に不安はあるものの、その他も定期健診と様子見と言う事でホッとした所でしょうか。
血液検査もして貰う覚悟で行ったのですが、ポポの心臓がバクバク状態で、もう少し落ち着いてから、血液検査をメインに連れて行った時にお願いした方が良さそうですね照れ

そうして、診察から2ヶ月たった現在
結膜炎などが再発する事はありませんでしたが、それでもポポは相変わらず、右目をシバシバ・目をつぶったりと気になる仕草を続ける事には変わりありませんでした目
右目をシバシバ・いつも大体半目状態です。 
                             ↓

1 ポポ 右目を半分つぶっている写真.JPG

左目はパッチリ開いています。
                            ↓

3 左目はしっかり開けている写真.JPG

真正面から見ると、右目はつぶり・左目は開いているという状態^^;。
                              ↓ 

5 正面右目だけつぶっている写真.JPG

そんなここ最近、「ポポの右目にさらなる老化の波が!?」「もしかしてこれが原因?」と思えるような出来事がありましたひらめき電球
まだ、先生の所には連れて行っていないので、私達の憶測になりますが、多分間違いないと思います。

そんな気になる事・分かったかも〜な事を、次回書かせていただこうと思います。
出来るだけ早めに書きたいと思っています照れ💦

いつも最後まで読んでくださり、有難うございますチューリップピンク

↓良かったら「早く書いてね」のポチッを宜しくお願いします。(日本ブログ村)
  


↓こちらも参加しています。良かったらついでにポチッとお願いします。
blogramで人気ブログを分析

posted by うず惚れ at 04:42 | Comment(2) | L愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜(*´▽`*)
こうも寒暖差が厳しいと人間も辛いですね。
更新、待ってました。
点眼液は目が開いた状態で落とす必要があるんですね?!
普通はそうですよね、それ難しそう!
反射的に閉じますよ。
息子も主人も目薬苦手で(笑)
鳥さん、難しそうだなぁ。

右目のしばしば続いているんですね。
「もしかして・・・」気になります!なんだろう?
Posted by ことり at 2018年05月27日 10:58
>ことりさんへ

いつもコメントを、ありがとうございます。
またお待たせしてしまいました。

ポポは幸い、心配していたような事にはなりませんでしたが、目薬が大変でした( ̄∇ ̄)。
オカメは何とかなるかな?なんて考えが甘かったです。
本能で、嫌な事には頑なに拒否しますね(^-^;。

次回、なるべく早く更新を頑張りますね。
ことりさんも・ぷうちゃんも、お体大事にされて下さいね。
Posted by うず惚れ at 2018年05月27日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。