◆左サイドにメールフォームを設置しました。何か有りましたら、こちらからご連絡下さいませ。◆

■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。

◆なかなかリンク集を完成させる事が出来ない為、お勧めのインコ本を画像にして右サイドバーに臨時に表示しました。
リンク集が完成次第、新カテゴリ内や記事下に画像リンク集を移動・編集したいと思います^^;。
暫くは縦長レイアウトになってしまいますがご了承下さいマセm(__)mー2014.07.18。

🚩右サイドバーに臨時設置してあるアマゾンリンク集は、新刊発売時等に、随時更新してありますのでご覧下さいませ。−2017.05.05

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. L愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜ポポちゃん、右目が結膜炎疑惑ーその1〜

2018年05月11日

〜ポポちゃん、右目が結膜炎疑惑ーその1〜

こんにちは。
いつも見に来てくださり、有難うございます。

長期シッティング最終日辺りに体調を崩して以来、沢山の方にご心配をかけてしまいました。
お陰さまで、今は大分体調も落ち着いて来ましたのでご安心くださいませ。
沢山のお気遣いを有難うございましたチューリップピンク

前回の更新から1週間が経ちました。
5月に入ってからは、1日1日が過ぎるのが、とても早く感じるこの頃です。
前回に続いて今回は、我が家のオカメインコ:ポポちゃんの事を少し書かせて頂こうと思います。

我が家で唯一のオカメインコのポポちゃんオカメインコ
これまでも緊急で入院したりと、年を重ねる毎に心配な事も少しずつ増えて来て、定期的な健康診断と観察が必要になりつつも、無事に、今では我が家最高齢の17歳を迎える事が出来ました。

そんな、とある3月の出来事です。
Tさんから、5回目の鳥さん達のお預かりが始まったその日の夜の事。
ふと主人の肩で放鳥を楽しんでいるポポを見て、何処と無く違和感を感じました目
主人の肩の上でまったりしているポポの右顔
右目をつぶっていて、「眠っているのかな?」
                    ↓

1 我が家のポポ 右目を瞑っている事が多い.JPG

何気無く左側を見てみると、「あれれ、左目は開いている。起きているのかな?」
                  ↓

2 左目は開いている.JPG

(見えにくいですが)正面から見てみると、右目は閉じ・左目だけ開けているポポでした。
                  ↓

3 正面写真.JPG

・・・その時はたまたま、「まぁ、片目だけ開けている事もあるよね。」なんて、特に深く考えず、でも「ちょっとまた観察してみよう。」と言った感じでした。
その後も時々様子を見ていたのですが、たまたまなのか・意図的なのか、左目は開いているのに右目はずっと閉じていたり・半分だけ薄っすらと開けていたり・シバシバさせていたり・・・目
ポポ自身も、どこか違和感を感じている
そんな姿が多くなりました。

そうしてTさんの鳥さん達が帰った翌日3月18日辺りからは、気のせいか右の鼻が詰まっているような・・・?
さらにその翌日19日には、右側の鼻からプシプシと鼻水のようなが聞こえて来るようになりました。

頭に浮かんだのは「結膜炎」「鼻炎」(副鼻腔炎)。 

ポポのような目が赤い色の鳥さんの場合、目やその周辺が赤くなる結膜炎の症状は、正直言って分かりにくい事が多いです💦
また、「見た感じでは目が腫れている」と言う症状も無いような感じはしますが、こちらもまた今は分かりにくい・・・💧
旗これまで飼っていたルチノー(セキセイ)の子達も、比較的そうした傾向にありました。)

特に涙目が酷いと言う訳でも・鼻水で鼻周りが汚れている、と言った症状は見られず、思い当たる原因も浮かびません。
でも悪化してしまったら治りにくて大変。
その1週間後には、次の鳥さんのお預かり予定も入っているので、その鳥さん達に移してしまったても大変ですガーン

・・・という訳で、いつもお世話になっている地元の動物病院へ予約を入れる事に。
病院のHPで診察の空き時間をチェック。
丁度、翌日20日に空き時間があったので、そのままネットで診察の予約をして診て貰う事になりました病院

旗ポポの場合、ずっとその動物病院の女医さんのお世話になっています。
一度肝機能の血液検査を」「定期的に腎肥大・心肥大のレントゲンも」「気になるヘルニア疑惑・経過観察も」とも言われており、「一度健康診断にも〜」とも思っていたので、丁度良いタイミングだったのかも知れませんニコニコ

果たしてポポは結膜炎だったのか?
片目だけ違和感がありそうにしているのはどうしてなのか?
その他の状態は?

・・・そんな診察結果を、長くなりましたので、次回書かせて頂こうと思います。
また、今現在も別の気になる症状を見せているので、こちらについても合わせて、2〜3回に分けて書いて行こうと思います。
少しずつ・ゆっくり書いて行こうと思いますので、良かったらお付き合いくださいませニコニコ

いつも最後まで世でくださり、有難うございますチューリップピンク
↓良かったら、「ポポちゃん、大丈夫だった?」のポチッを宜しくお願いします(日本ブログ村)。
   


↓こちらも参加しています。良かったらついでにポチッとお願いします。
blogram投票ボタン 

posted by うず惚れ at 02:35 | Comment(2) | L愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポポちゃん、右目に違和感!
心配です。
今年は体調を崩す子が本当に多く感じます。
Posted by ことり at 2018年05月12日 12:49
>ことりさんへ

コメントを有難うございます。
今年は本当に、体調を崩す子が多いように感じますね・・・。
季節的なものだと良いのですが・・・。

お陰さまでポポは、今は診察結果も出て落ち着いていますのでご安心下さいね。
出来るだけ早く、後日談を書こうと思っています。

ことりさんにはご心配をおかけ致しました。

Posted by うず惚れ at 2018年05月12日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。