◆ただ今、我が家の鳥達紹介が編集中になっています。今しばらくお待ち下さいませ。 白内障のため視力(界)低下により、記事中に誤字脱字が多々見られると思いますが、ご了承下さいませ・・・。◆

■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩我が家の鳥達紹介」を最新のものに更新しました。−2017.05.05

◆愛鳥達が亡くなって落ち着いたため、カテゴリ「我が家の鳥達紹介ー家系図」を最新のものに更新しました。ー2016.10.31

◆なかなかリンク集を完成させる事が出来ない為、お勧めのインコ本を画像にして右サイドバーに臨時に表示しました。
リンク集が完成次第、新カテゴリ内や記事下に画像リンク集を移動・編集したいと思います^^;。
暫くは縦長レイアウトになってしまいますがご了承下さいマセm(__)mー2014.07.18。

🚩右サイドバーに臨時設置してあるアマゾンリンク集は、新刊発売時等に、随時更新してありますのでご覧下さいませ。−2017.05.05

初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■その他うず惚れ情報:日々徒然
  3. 〜シッター1日目日記〜

2017年07月20日

〜シッター1日目日記〜

こんにちは。
いつも来て下さり、長〜い日記を読んで下さり有難うございます。

前回、〜BIRDSITTERSお宅訪問&お預かり打ち合わせ:B〜を書かせて頂いた後、直ぐになりますが、本日7月20日、お預かりする鳥さん達が我が家にやって来ました。
いよいよ本番、シッター1日目ですセキセイインコ黄

以前、鳥さん達とは顔合わせをさせて頂いていたものの、初めての我が家。
鳥さん達が落ち着いてくれるかドキドキしながらのお迎えです。

まずは車から鳥部屋に移動して貰った後、一休み。
その後、「放鳥してみましょうか」とのお言葉で、ドキドキの放鳥です。
勢いよく飛び出したドリちゃん(左)と、ちょっと遅れて恐る恐る出て来たポーちゃん(右)。
                   ↓

1 お預かり鳥さんの到着.JPG

「この子は意外に度胸があるかも」とTさんに言われたドリちゃんは、私が向けたデジカメにも伸びをして・顔を近づけて「なぁに?」 🎵
                   ↓

2 デジカメに寄って来るドリちゃん.JPG

初対面の時もドキドキしていたポーちゃんは、ちょっと離れた場所からドリちゃんを見ています💦。
                  ↓

5 同ポーちゃん.JPG

こちらがお預かり鳥さん達のケージ置き場です。
ラック左上段@:オカメインコ、左下段A:ヒメウズラ4羽、ラック右下段(矢印の下)が、鳥さん達用に用意させて頂いたスペースになります。
Tさん宅と同じ配置。右:ポーちゃん、左:ドリちゃんになります。
                  ↓ 

3 ケージ置き場.JPG

予め伺っておいたポーちゃんのケージの高さが、僅かに元のラックの高さでは低くて微妙だっため、「これからもお預かりするから。」と、頑張って少し上に上げて高さを調整しました(赤線部分)。

沢山いたセキセイ達が亡くなってしまい、ケージを置く場所がそれ程必要ではなくなって以来、ラックの高さを調節したのは何年振りでしょうか・・・。
そんな事をしんみりと想ったのもつかの間、しっかりとハマり込んでいて・ガチガチになっていた棚を、ラックを主人と2人で
無事に移動完成。良い運動になりました💧

因みにケージの前に張ってある白い物は、衣類用の太いゴム。地震でケージが前に倒れないように〜という苦肉の策ですニヤリ

想像していたよりも早くくつろいでくれた(特にドリちゃん^^;)に、一度ケージに戻って貰って、最終的な打ち合わせを。
(この時、ケージに戻すコツも享受。)
改めて、全て揃った書類を見ながら最後の打ち合わせと確認をメモ
忘れっぽいので、メモメモ・沢山の付箋が付きました^^;。
                  ↓

6 揃った必要書類.JPG

Tさんは我が家を後に・・・。
いよいよお預かりです。

Tさんをお見送りして部屋に戻ると、既にドリちゃんが「出して」アピールをしてました。出入り口で逆さになっています^^;。
                     ↓

7 放鳥を要求するドリちゃん.JPG

「疲れたでしょう?もう少しゆっくり休まない?」と、ちょっとだけ我慢して貰って私達も一休み。

ドリちゃんたちの「お休み」時間はとっても早い、17時〜
最後の放鳥をして貰っている間に、夕食のご飯を用意、お水の交換を・・・。
食事制限をしているドリちゃんは、「ご飯頂戴」の猛アピール💦
「ちょっと待ってね。」と、(あまり食べないらしい)おやつ用のペレットを手の平に乗せて差し出すと・・・。

「それご飯!?」と勢いよく食べ始めるも・・・?
                   ↓

11 勢いよく食べ始める物の・・・.JPG

「なぁんだ、ペレットじゃない。」とガッカリ。仕方が無くポリポリするも、直ぐに飛んで行ってしまいました笑い泣き
                  ↓

12 ペレットだと分かって残念.JPG

ポーちゃんは、ドリちゃんが食べているのを見ると食べる事もあるそうで・・・。「どうかな?」と差し出してみると、「あらまぁ」意外に直ぐに食べに来てくれました🎵
                  ↓

9 ペレットを食べるポーちゃん.JPG

「それ美味しいの?」。ポーちゃんを見て、再び食べ始めるドリちゃん。
                    ↓

13 2羽でペレット.JPG

一通り放鳥を終えた後に御飯を入れると、自分から手に乗り・すんなりと入ってくれたドリちゃんと、ドリちゃんが入るのを確認してから入ってくれたポーちゃん。
気持ち良いほど食べてくれるドリちゃんは安心ですが、ポーちゃんは「なかなか直ぐに食べてくれなくて・・・。」「最近はちょっと食欲が無いような・・・。」と仰られていた通り。

横で食べているドリちゃんを見て、「食べたいけれど、う〜ん。」と餌箱を見たり・ソワソワしたり・・・。
ドリちゃんの餌箱とポーちゃんの餌箱を向かい合わせにしてみると、餌箱近くまで降りては来るものの、なかなかパクリとは行かないようです💦

とりあえず、ラックにケージを置いて観察。
Tさんより:「食べる前に寝かせてしまうと朝まで食べてくれないので、食べたのを確認してから寝かせて下さい。」

ドリちゃんは食べ終わって既にネムネム状態に入りかけていたので、「ものは試し」という事で、餌箱を取り、ポーちゃんの顔の前まで持って行ってみました。(病鳥で食が細く・甘えっ子チャンによくしていました。)
・・・ら、「そうだ!餌を食べたかったんだ!!」といった感じでポリポリポリポリ・・・ひらめき電球。 (ポーちゃんの食事を優先したので見えにくいかと思いますが、水色で囲ったものが餌入れになります。)
                  ↓ 

15-1 就寝前ポーちゃんにお給仕.jpg

食べるのを止めたら一度餌箱を少し離し、また餌箱を近づけて食べて貰い〜を3回ほど繰り返した所で、「もう大丈夫かな?」と寝かせても安心出来る状態に。
(お水も同じようにしたのですが、口にしてくれなかったのが少し心配ですが・・・。)

とりあえず「お休みなさい。」クローバー
「暑くないかな?」「隣の子達の音が気にならないかな?」なんてドキドキしながら、遮光性カーテンを閉めて1日目の終了です。
                  ↓

16 就寝時風景.JPG

我が家の鳥達は、これからが活動時間です。
規則正しい生活習慣を見習わなければ、ですね。

🚩今日の体重:ドリちゃん・34.1g、ポーちゃん・33.3g

・・・とりあえず1日目日記が終了です^^;。
いつまで続くか、まずは1日書いておけば安心(?)という事で。
明日も書けますように^^;。

ここまで読んで下さり、有難うございました。
良かったら「何事もありませんように」のポチッをお願いします。
(日本ブログ村)

    


↓こちらも参加しています。良かったらついでにポチッとお願いします。
blogram投票ボタン 
posted by うず惚れ at 21:09 | Comment(8) | TrackBack(0) | ■その他うず惚れ情報:日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっそくのレビューありがとうございます!
良い子にしている様で安心しました。
しばらくお世話かけますがよろしくお願いします。
Posted by Tです(^^) at 2017年07月21日 09:31
>Tさん
鳥さんの移動、お疲れ様でした。
思っていたよりも馴染んでくれるのが早くて、見ているこちらも安心でした。
2羽とも、良い子でお留守していますよ。
お帰りを心からお待ちしています。
Posted by うず惚れ at 2017年07月21日 16:09
見逃すところでした〜!間に合った(`・ω・´)b
うず惚れさんへも丁寧に接しておられますね
やはり鳥の扱いに慣れていて経験のある方に預けると安心ですね
レポートを見ていて飼い主ではなくともホッとしますよ

直ぐに出てきてくれて手乗りしてくれる辺りがセキセイインコらしいんでしょうね
お利口さんですね
Posted by ことり at 2017年07月22日 14:48
>ことりさん
見に来てくださり、コメントまで有難うございます。
ドキドキのシッター本番でしたが、予想に反して慣れてくれるのが早かったのが嬉しかったです。
外で遊ぶセキセイさんは3年ぶり位なので、放鳥して何か有ったら〜と不安でしたが、Tさんが見ておられる前で1度出す事が出来たので、本当に助かりました。

やっぱりお預かりしている鳥さんだと思うとドキドキしますね。
私もまだまだです^^;。
Tさんが普段から鳥さん達と上手に接しておられるので、お利口さんでいてくれるのでしょうね。
無事にお渡し出来ますように・・・^^;。

メールのお返事がなかなか出来ず、申し訳有りません。
シッターが終わるまで、今しばらくお待ちくださいませ^^;。

Posted by うず惚れ at 2017年07月22日 23:28
2017年07月23日 07:32(mixiから)

1日目、お疲れ様でした。うわーすごく大変そう!と読みながら思いました。鳥さんも人間と同じ様に一羽ごとに個性はあるし、生活習慣の違いなどいっぱい気を配ってあげないとダメなんですね。
生き物なんだから当たり前だよと言われると、恥ずかしながら何も言えませんが…(大汗)。

Posted by ちかぞー at 2017年08月31日 01:04
2017年07月23日 22:22 (mixiから)

>ちかぞーさん 
コメントをありがとう御座います。
普段、私が昼夜逆転生活なんてしているものだから、大変に感じるだけで、きっと本当は当たり前の生活なのでしょうねσ(^_^;。

改めて自分の生活を見直すきっかけになりました。
子供がいたら、こんな感じでしょうか(^^;)。
Posted by うず惚れ at 2017年08月31日 01:05
2017年08月02日 22:38(mixiから)

地震対策が素晴らしいですねぴかぴか(新しい) 見習います!
甘えん坊って、口に運んでやると食べますよね。(笑)
Posted by S at 2017年08月31日 01:06
2017年08月02日 (mixiから)

>Sさん 
いえいえ、苦肉の策です(^^;)。
角部屋なので、壁が崩れ落ちると怖いので、せめて内側だけでも〜といった感じです。

そう、甘えん坊さんって、口に運んであげると食べますよね。
甘えてくれるほど、少しでも慣れてくれたのかな?と思います(*^^*)。
Posted by うず惚れ at 2017年08月31日 01:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック