​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■その他うず惚れ情報:日々徒然
  3. 〜バードライフアドバイザー2級認定講座へ行ってきましたー続き〜

2016年09月28日

〜バードライフアドバイザー2級認定講座へ行ってきましたー続き〜

こんにちは。
なかなか直ぐに更新出来ないブログではありますが、いつも気長に待ちつつ来て下さり有難うございます。
涼しくなりつつも、まだ蒸し暑い日も続いている今日この頃ですが、皆様と鳥さん達は如何でしょうか?

・・・前回、書かせて頂いた認定NPO法人TUSBASAさん主催で行われた「バードライフアドバイザー2級認定講座」、参加の続きになります。
今回も、なかなかアップ出来ずにいる子達の写真と一緒に書いていきたいと思います。

今回参加した2級講座は、開催された県(愛知県)では初回、30人と言う少人数(?)。
前回の3級は開催地では2回目、60人と言うとても沢山の方が参加された会でもあったので、かなり少人数に感じます。

久し振りに掲載したヒメウズラの茶子ちゃん。前回載せたましろちゃんと同居していますが、ましろちゃんが抱卵中は威嚇されるので別居になります(^^ゞ。1羽だと寂しくて、自分が産んだ沢山の卵の上をウロウロしています^^;。
↓ 

6 茶子ウロウロ寂しそう.JPG

3級講座では、他県、大阪や京都・東京・北海道等々、遠くから来られている方もおり、私はかなり近い方。
驚きと共に、そんなアチコチこちから来た愛鳥家さん達との集まりの場にもなりました。

反対に今回の講座では、座った席の周辺におられた方々のほとんどが同じ県内。
以前私がお世話になっていた鳥専門医がかかりつけ病院だったり、聞いた事がある病名・地名だったりと共通点や馴染み深い事が多く、身近に愛鳥家さん達がおられるのを感じた集まりになりました

同じく茶子ちゃん。あまりに寂しがるので誘拐(?)してコリコリしています〜。ベタ慣れではないですがコリコリは何とかさせてくれます^m^。
↓ 

20 茶子1羽コリコリ写真.JPG

・・・そんな中驚いたのは、3級講座で一緒だった方々に再開した事
それも遠方から来られていた方々でした。
お互いに「来る事が出来たんですね」と喜んだりも

さらには2年ほど前、かかりつけの病院で一度だけお会いした事がある飼い主さんとも、同じ講座で、席が前後〜という偶然が重なって再会した〜と言う驚きの出来事も

その方は、私の愛鳥ーくららちゃんの前に診察をされていた方でした。
診察を終えて私と入れ替えで出入りしようとした時に、先生が私達をふと呼び止めます。
診察を受けていた鳥さんは、お尻の直ぐ上の辺りに縦長の腫瘍を持ち、その腫瘍を止まり木等で擦らないよう・塗ったお薬が取れて悪化しないようにする方法を〜と、先生と相談をされていたとの事でした。

くららちゃんもお腹に大きな腫瘤を持ち、床等で擦ってジクジク化膿と出血。
薬を塗って保護する為に腫瘤カバー作りに格闘している、そんな我が家と共通点があり、先生がお互いに情報交換が出来たら〜と声をかけて下さったのでした。

その時の闘病日記はこちらをご覧下さいませ:(一部、閲覧注意の写真が含まれています)
〜【愛鳥闘病記】:くららちゃん、腫瘤治療ーカバー格闘編ー1〜
〜【愛鳥闘病記】:くららちゃん、腫瘤治療ーカバー格闘編ー2〜()
〜【愛鳥闘病記】:くららちゃん、腫瘤治療ーカバー格闘編ーその後〜()

後にも先にもこの時、ただ一度だけ会話させて頂いた方でしたが、「その方」と2年振りの・まさかの再会をしたのでした〜

・・・正直言って私は物覚えが悪いので、大変失礼ながら全く気が付かなかったのですが、自己紹介を始めて直ぐに「うず惚れさん・・・!?」と。
その方は私の事を覚えていて下さり、気づいても下さったのでした〜。

まさかこんな所でお会いするなんて・・・

その後、何度もくららちゃんを連れて通院するも一度もお会いした事は無く、現在私は違う病院のお世話になっているので、会う機会ももう無いと思っていたのに。
まさか私の直ぐ前の席に座っておられたなんて。

まさに偶然に偶然が重なった出来事でした

同じくヒメウズラの手前:月、奥:モカちゃんの2羽。この子達はいつも仲良し・一緒です(男の子同士ですが^^;)。
↓ 

8 その頃の月モカ写真.JPG

3級講座後の懇親会では手作りの名刺を配られている方が沢山おられたので、今回は私も真似をして、以前作った名刺を配らせて頂いたり(^^ゞ。
2日目が終わる頃には沢山の鳥飼いさんと知り合う事ができ、今でも何人かの方とやり取りをさせて頂いています。

講義もボリューム満載・新鮮さ満載の、とても参考になる内容がてんこ盛り
それと共に忘れられない素敵な出会いの場ともなった、楽しい2日間でした

余談ですが、病院でお会いしたその方はその後、私とは比べ物にならない程とても素敵な腫瘍カバーを作成されていました。
「こういう風に作られたそうですよ」と、その後先生から見せて頂いたそのカバーは、「今後同じような病気になった方の参考に〜」と、作り方マニュアルまで病院に置いて行かれた完成品
思わず私も先生を通して承諾を得た後、メールでマニュアル画像を送って頂いたのでした💦
許可を貰っていますので、いつかこちらのカバー作成マニュアルを掲載させて頂きたいなぁと思っています🎵

手前:月と、隣のケージにいる茶子ちゃんが気になって精一杯覗いているモカ(奥・黄色の矢印)ちゃんです。バードライフアドバイザーで「ヒメウズラを飼っている」とお伝えすると、皆さんに驚かれ・質問責めにあいます。
↓ 


9 モカ 茶子の方を覗く.JPG

10月中旬には、今回2級の認定書を受け取った方々が集まっての、スキルアップ講座が既に予定されており、参加の申し込みもさせて頂きました。
その後は約2時間位の懇親会も開かれるとの事で、こちらも申し込み済みです。

今更ですが、私はスマホも携帯も持っていないので、鳥飼いさん達の集まる場で皆さんがしておられる「愛鳥写真自慢」をする事が出来ません
なので今回は、いっその事愛鳥達とっておきの写真をプリントして小アルバムみたいにして持って行こうかなぁなんて思っています^^;。

私も愛鳥自慢したいです!!
質問攻めにあうヒメウズラ達のプリティ〜な姿も見て貰って、是非是非ウズラの魅力にもはまって欲しいなぁともくろんでいたりも

もし同、7月30・31日に行われたBLA2級に参加・お会い出来た方で、次回10月のスキルアップに参加される方、こちらのブログを有りがたくも読んで下さっている方がおられましたら・・・。
私の闘病日記:
〜人と接する事の難しさ〜を一読頂けますと幸いです。

講座に合わせたかのように、前日29日の中日新聞夕刊にはTSUBASA(松本)さん取材作成された記事の掲載・販売も・・・。
2日目にその記者さんがその新聞を号外として届けて下さいました。

これからも随時、全国でこちらの講座ー3級・2級が開催される予定みたいですね。
TSUBASA(松本)さんのブログで随意、開催地や日時が更新されていますので、興味のある方はチェックされてみて下さいね。

直ぐに満席になってしまいます。予定されているイベントで満席になったものに関してはブログ掲載されていませんのでご了承下さいませ・・・。

近況報告:追加・・・
以前、
仮登録をさせて頂いていた、「Birdstory」さんで進められてる会員制「愛鳥家さんのための無料預かりサービスーBIRDSITTERS制度」ですが・・・。
今回、いよいよ本登録開始となりました。

「基本理念」や「利用規約」等をよく読ませて頂いた上で、先日本登録を済ませた次第です。
会員用のサイトがまだ準備中なので、どの地域にどんな方々がおられるのかは分かりませんが、少しでも愛鳥家さん同士が助け合える場になると良いなぁとおもっています。

まだ仮登録された会員さんがいない県もあるとの事なので、興味のある方は是非、サイトをご覧になってみて下さいませ♪。

ここまで読んで下さり有難うございました。
↓良かったら「頑張ってね」のポチッをお願いします。
  

こちらも参加しています。↓良かったらついでにポチッとお願いします
blogram投票ボタン 

↓鳥さんの闘病日記関係を集めた「日本ブログ村」のトラコミュです。病気に関するブログ・情報が表示されます。良かったら参考にされて下さい。
にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ鳥の病気・怪我・病院

posted by うず惚れ at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■その他うず惚れ情報:日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック