​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■その他うず惚れ情報:日々徒然
  3. 〜うず惚れ事情:いやはや^^;〜

2015年11月06日

〜うず惚れ事情:いやはや^^;〜

かなりお久し振りです。
心配してメッセージ下さった方等、本当に有難うございました。
またご心配をお掛けしてしまいすみませんでしたm(__)m。

いやはや前回の日記から丸々1ヶ月〜空いてしまいました^^;。

私の体調による諸事情は「自分のブログ」〜体はもうボロボロで・・・^^;〜を見て頂けると助かります(^^ゞ。

折角8月4日から預かっていた鳥さん達3羽の様子も日々ご紹介したかったのですが、紹介する前に元のお宅へと帰ってしまいました〜!!
10月9日に2ヶ月ちょっとのお預かりの末、無事に飼い主さんの元にお渡しする事が出来ました。

↓折角なのでお預かりした鳥さん達との放鳥風景も一緒に♪8月14日の放鳥風景です。写真はセキセイのぽっぽちゃん。臨時で設置したお外用ポールに止まってまったりしています(*^_^*)。

2 ぽっぽちゃん放鳥写真.JPG

・・・その間に調子を崩して唯一日記で書かせて頂いたポポちゃんも、何とか今年は無事に乗り越えられそうな様子です。

ひらめき詳しくは:
〜【愛鳥闘病記】:ポポちゃん、病院へ行ってきましたー診察前〜
〜【愛鳥闘病記】:ポポちゃん、病院へ行ってきましたー診察結果〜
〜【愛鳥闘病記】:ポポちゃん、未だ換羽終らず・・・^^;〜
をご覧下さいマセ(^^ゞ。

もう直ぐ12歳になるチロルちゃん共々、朝晩温度差が激しくなって来た11月から、予備に・常に処方して貰い常備してある「換羽を助ける薬+肝機能補助薬」を5日分前後与えて本格的寒さに備えて体調を整えている所です。
お蔭で見ていても安心できる状態に安定しています。

・・・実は、10月9日にお預かりした鳥さん達が帰る少し前、丁度10月に入った頃辺りから「我が家に1羽セキセイが里子に来るかも〜」という話が出ておりました。
10月中ずっと体調不良の中、起きている時間その引き渡しの件でPCメールとにらめっこ状態でした^^;。

↓こちらはジャンボのあおちゃん。飼い主さんのお話しでは普段はお気に入りの場所で遊んでいる事が多く、あまり人の側にいる事は無いそうです。写真は主人の指にのってまったりしているあおちゃんです。

3 あおちゃん 放鳥写真.JPG

きっかけは、たまたまネットで里親募集をしている記事を見つけた事
里親募集をされていた元親さんは関東在住でセキセイ・コザクラ・ビセイインコちゃんの里親を探していました。
私は関西在住。
その書き込みは、たまたま北海道にいる鳥飼い知人のものでした。
(北海道の鳥知人とは互いの鳥ブログでやり取りをしている間柄で・直接有ったりした事は無い方ではありましたが)


鳥知人と元親さんとが友達だった為に協力の意味で書き込まれた記事だと知りました。
里親を募集している3羽の鳥さんはいずれも、(詳細は書けませんが)不幸な境遇の元で捨てられたも同然の状態で元親さんに保護された子達だと聞きました。
その為、人間不信と言う精神的ショックで人慣れしておらず、怯えたり・狂暴化したりしている特殊な性格の鳥さん達との事。

我が家にいるチロルちゃん11歳、「ショップでの扱いが劣悪で怯えていた為、置いて帰る事が出来ずにお迎えした」事情の有る子。
もうすぐ12年経った今も人には慣れていない超怖がりでビビりさん(?)です。

「そういう鳥を飼っている人に引き取られて大切にして貰えたら〜」という事でセキセイの里親候補に挙がった次第です。

↓同じく主人の指でまったりしているあおちゃん。我が家でははお気に入りの場所が見つからないのかな?デジカメを向けると逃げようとするけれど、それでもこうしてあくびをしながらまったりしてくれています♪

1 あおちゃん 放鳥写真.JPG

・・・我が家は「いずれ親の介護に実家へ帰るかも」という事を想定し、いつでも身軽に動けるよう「今いる鳥達がいなくなったらお終い。」「もうこれ以上鳥は増やさない。」という事を主人と決めています
それは現在地から飛行機で鳥を移動させることになる事、実家のある場所周辺には鳥を診てくれる病院が無い事等々から総合的に考えた事でもありました。

けれど募集をしているセキセイちゃんの境遇を聞き、主人と悩み、「もしもこれが縁だったら〜」という気持ちも・・・。
最終的に「関東で里親がどうしても見つからなかったら」=見つからなくて里親になる事になり、関東―関西でどうやって引き渡しをするか〜を、北海道の友人と介してやり取りしていた次第です。
(人慣れしていない特殊な性格の子達の為、なかなか里親が見つからなかったそうです。)

元親さんと私が初対面同士・元親さんの仕事や生活のリズムも全く違う等々の諸事情があり、北海道の友人を介して元親さんとの打ち合わせ・メール等でのやり取りだった為、1ヶ月もの日数がかかりました^^;。

・・・残念ながら元親さんの諸事情で先日里親の件は無くなり、新たに我が家に鳥さんが増える事はありませんでした。
今回はご縁では無かったようです・・・。

・・・さすがに私も仲介をしてくれた友人も1ヶ月の長期やり取りで疲労感たっぷり。
体調不良に疲労感でなかなかこちらを更新できませんでした^^;。

↓ヒメウズラのひめちゃんも別の時間にお散歩します♪チョコちゃんが亡くなって以来、久し振りのヒメウズラです(>_<)!! 

1 ひめちゃん お散歩写真.JPG


けれど、今回鳥さんを3羽預かった間の久し振りの賑やかな生活
「もしかしたら新しい子をお迎えするかも」とというワクワクした気持ち
・・・そんな懐かしい気持ちを思い出し、主人と2人「春になったら春雛でもお迎えしようか?」なんて話が出たりもしています(^^ゞ。

有りがたい事に今回お預かりした鳥さん達の飼い主さんが、「実家へ帰省する時はいつでも鳥を預かるよ。だから安心して新しい子を迎えて。」と言って下さっています。
今回深く知り合う事が出来た北海道の鳥友達を通して、実家からでも何とか行く事が出来る距離に「鳥に詳しいお勧めの病院」があるという情報も頂きました。
友人もそこにお世話になっているとの事。
尚更安心です。

残念ながら、今しばらくは高齢鳥=チロルちゃん・ポポちゃんのお世話と、近い将来来るかもしれない介護生活に備えて、新しい子はお迎えしないつもりです。
でも「もし可能であれば、いつかまた新しい子をお迎えするかもしれない・したいなぁ」なんて思わされた今回の出来事でした。

↓とても人慣れしていて大人しいひめちゃん。デジカメを向けると逃げちゃうけれど、こうして手の中でも眠ってしまう位懐いています(*^_^*)。やっぱり鳥はいいなぁと思ってしまいますよね(^_^)v。

2 ひめちゃん お散歩写真.JPG

・・・そんな気持ちを抱きつつも、今は自分の悪い所を治して・今いる子達との生活を楽しめるよう、新しい子をお迎えできる状態になれるよう頑張ります。
あとはブログの更新も・・・^^;。

昨年一度に亡くなった子達ーチョコちゃんピコちゃんくららちゃんパルちゃんの介護生活でまだ書ききれていない事や巡り合ったご縁、ポポちゃんの緊急入院の詳細続き話、今回預かった鳥さん達との生活も、どれもまだ中途半端なままで何一つ書き終わったものがありません^^;。

・・・もうそろそろ全羽亡くなって1年経つんですね・・・。

事後日記にはなりますが、忘れず書いて行きたいと思っています。
どうか気長に待っていて下さいね。
ここまで読んで下さり有難うございます。
↓「早く書いてね^^;」のポチッをお願いします^^;。

 

posted by うず惚れ at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■その他うず惚れ情報:日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック