​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜【愛鳥闘病記】:ポポちゃん、病院へ行ってきましたー診察結果〜

2015年09月09日

〜【愛鳥闘病記】:ポポちゃん、病院へ行ってきましたー診察結果〜

注)今回は糞の写真が1枚含まれています。

こんにちは。
来て下さり有難うございました。
何とか早め(?)に更新する事が出来ました^^;。

前回書きましたが8月25日ポポちゃん本鳥とチロルちゃんの糞を、地元の・鳥に詳しい女医さんのいる動物病院へ連れて行って来ました。

診察の結果は以下の通りでした。
ポポちゃん・チロルちゃん2羽とも同じ結果でした。

  • 糞が消化不良気味・・・
    「これまでの猛暑といつもの換羽が始まった事で少し体力が低下し消化不良気味でいるのかも知れませんね。」
    「悪い菌は見当たらないので、整腸剤を少し与えて様子を見ましょう。」

  • 肝機能の低下・・・
    「2羽共に換羽期の・いつもの事なので、また肝機能を補助するお薬を出しておきますね。」
    「どうしても高齢鳥さんなので換羽など肝臓に負担がかかる状態になると、肝機能の低下・衰弱が起きてしまうのでしょうね。」


    換羽が終われば、また食欲・体重・体力も戻ってくると思います。」
    「換羽が早く終わるよう、換羽を助けて体力を維持出来るよう、いつものお薬も処方しておきますね。」
    一応20日分出しておきますね。換羽が終わる頃まで飲み水に与えて飲ませてあげてください。」


    「いつもの換羽時もそうですが、これからも年齢と共に換羽の時にはどうしても肝機能の低下が見られると思うので、その都度同じ薬を・状態によっては別の薬も調合しつつ換羽を乗り切って貰いましょう。」

  • 多尿=多飲について・・・
    ↓病院に連れて行くまでに敷いていた・当日の新聞紙も持参して多尿の様子を確認して貰いました。

    4 多能の糞別角度から.JPG

    確かに多尿で新聞紙が広範囲に濡れていますね。換羽で抜けた羽も沢山ありますね。」
    「今年は異常に暑かったので、体温調整が難しくて沢山多飲した可能性もありますね。」

    ひらめき確かにポポちゃんがいつもより多く水を飲んでいる姿を目にしていました・・・。


    「もしかすると、お預かりしている鳥さん達が、姿は見えなくても物音や聞きな れない鳴き声などで少しストレスになっている〜と言う精神的な要因もあるのかも知れませんね。」=「とてもビビりちゃん」&以前
    緊急入院した原因でもあるので・・・^^;。


  • 余談・体重について・・・
    「ポポちゃんの急激な体重減少=86グラムー74.3グラムに関しては、”多分誤りでしょうね”」


    たらーっ(汗)やっぱり正しく測定していなかったようです^^;。

    チロルちゃんは元々小柄で、いつも大体30グラム位が平均なので、換羽が落ち着いてまた体重が元に戻れば大丈夫だと思いますよ。」
    「心配であればいつでもチロルちゃんを連れて来て下さいね。」

    ↓換羽で一時的に消化不良+体重が減少していたようです。小柄なのでちょっとの体重減少も心配ですが、まずは特に問題が無くて安心しました。 

    6 同チロルちゃん.JPG

    ポポちゃんについてはヘルニアの事もあるので、逆にもう少しダイエットして貰って、入院時の80グラム位で維持出来たらいいですね(^^ゞ。」
    「オカメでも小柄な骨格なので、標準と言われている90グラムではポポちゃんにとっては肥満の域に入ってしまいます^^;。」


    現在の85.9グラムも、触診すると結構体全体がムチムチ・プヨプヨしていますので、80グラム位が望ましいですね。」
    ↓これでもまだダイエットが必要と言われたポポちゃんです^^;。14歳でダイエットって・・・。太る子は太るものなんですね^^; 

    2 同ポポちゃん.JPG


    ヘルニアは今の所悪化していませんよ。むしろ空気が抜けて膨らみが減った感じがします♪このままの状態が続けばよいですね。」

・・・と言う結果でした。

とりあえずいつもの換羽に伴う体力・肝機能低下・(もしかするとストレスによる)多飲(多尿)だったようでホッとしました。
少なくともお預かりしている鳥さん達に移るような病気でなくて良かったです。

そうして整腸剤+肝機能を助ける薬+換羽を助ける薬(栄養剤他)をブレンドしたものを頂きました。

exclamation因みに、この日記を書いている現在、投薬を始めて2週間になりますが、ポポちゃんだけまだ羽が抜け終わらず薬を飲み続けています
多尿は大分落ち着きましたが・・・。
かわいいチロルちゃんは8月5日には換羽も落ち着き、体重測定をすると31.0グラムに戻っていたのでひとまず投薬を中止しました。

換羽の度に病院のお世話になったり・薬を貰いに行ったりするのは大変ですが、いつでも取りに行く事が出来るというのは安心ですね(*^_^*)。
換羽は必ず起こるものなのでその都度心配ではありますが・・・。

改めて我が家の鳥さん達は高齢なんだなぁ・・・と思わされた出来事でした。
ずっと見ていないと心配ですね(^^ゞ。

・・・そうして帰宅した私達を迎えてくれたのはチロルちゃんと・お預かりしている鳥さん達4羽。
玄関を開けると直ぐに元気な声が聞こえてきます。

代々受け継いできた我が家の子達とは違う鳴き声なので、何だかとても新鮮な気持ちです。
「鳥さんにも各家庭で色々な鳴き声があるなぁ」と♪

我がの子達が少しでも長生きしてくれることを願いつつ、今はなかなか味わう事の出来ない鳥さん達の鳴き声を聴きながら、久し振りの多数飼いを楽しみたいと思います。

まずは大きな病気では無かった事に感謝しつつ・・・。
ここまで読んで下さり有難うございました。

↓良かったら「何でも無くて良かったね」のポチッをお願いします。
   










posted by うず惚れ at 03:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック