​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜【愛鳥闘病記】:ポポちゃん、緊急入院の事情ー序章その2〜

2015年06月22日

〜【愛鳥闘病記】:ポポちゃん、緊急入院の事情ー序章その2〜

こんにちは。
なかなか更新出来ませんがそれでも来てくださり有難うございます。

・・・さてさて、前回書いた「チロルちゃんのお試しドライブ&お宅訪問」についてですが・・・。

「お試しドライブ」では、移動用の小さなケージに入り・落ち着けるように布袋に入れて上にも布を被せていたせいか、思っていたよりはパニックも起こさずにいてくれていたチロルちゃんです

あまりに静かなので、「どうしているかな?」「怖がっていないかな?」を思い、布をそっとめくって隙間から私が覗いてみると・・・?
・・・逆に驚かれて「ギャーギャー!!ビービー!!」と警戒の鳴き声をあげるので、逆に覗かない方がチロルちゃんには安心のようでした^^;。

・・・私の方が怖いの?^^;

↓写真は爪切り&体重測定の時のものなので、ケージ内には何もありません^^;。移動の時は新聞紙の上にキッチンペーパー・餌水入れ・止まり木を1本設置していきます。

2 右足もグー状態.JPG

そうして何とか預かって頂く鳥友達さんのお宅へ到着、初訪問となりました。
お友達さんの所にはオカメインコ6〜8羽・ジャンボセキセイ1羽・セキセイ1羽・ヒメウズラ1羽他まだ鳥さんがいて(すみません、初訪問&チロルちゃんの事で頭が一杯で記憶が定かではありません(^^ゞ。)、とても賑やかな鳥さんの鳴き声に迎えられました。

まずは落ち着いた所でチロルちゃんのいるケージを布袋から出し様子を見ます。
チロルちゃんは初のお宅訪問に加えて、(多分もう記憶は薄れているであろう)沢山の賑やかな鳥さん達を見てビビリちゃんがますますビビリちゃんになってしまったようでした^^;。

・・・そこで「いつものケージに入れたら落ち着くかな?」と、持参したいつも自宅で過ごすケージに移して、鳥達と少し距離を離して観察して見る事に・・・。
が、どうにも落ち着かずソワソワ・沢山の鳴き声にも驚いている様子でした。

車での移動中もご飯・水を口にしていなかったので、「落ち着けば食べてくれるかな?」(食べてくれなければ預かっていただく事も出来ないので)、「食べる姿を見ることが出来たら帰ろうか?」と話し、雑談をしながら様子を見る事に・・・

自宅を出たのは13時過ぎ。
鳥友達の所に着いたのは14時位。
そうしていつものケージに入れて餌を食べるまで様子を見ること数時間。

16時頃になっても多少落ち着いたものの餌を食べる様子はいっこうにありません^^;。

チロルちゃんを置いたケージ近くにはジャンボちゃんとセキセイちゃんいて、餌も良く食べているのですが、チロルちゃんがそれを見て「お腹が空いた。自分も餌を食べよう〜」という気持ちにはなってくれないようで・・・(ーー;)。

「少しは新しい環境に慣れてくれたものの、餌を食べるまでにくつろぐのには時間がかかるか・・・(・_・;)。」
という事で「多分お腹は空いているけれど慣れた環境に戻らないと食べないかな?」という事で、早々に切り上げて帰宅する事になりました。

帰りはまた移動用のケージに移して高速で1時間かけて帰宅。
自宅に戻りいつものケージに移して暫くすると、ガツガツと餌を食べ始めたのでした・・・^^;。

↓爪切り&体重測定の時も、自宅でさえも写真のように隅っこでビクビクしている位だものね・・・。他のお宅では落ち着かないのかなぁ・・・。

1 チロルちゃん左足グー状態.JPG

・・・そんな様子を帰宅後鳥友達さんに連絡し、お互いに「チロルちゃんは環境が変わると食べてくれないかも・・・」「お預かりは無理かな?」と言う事に・・・。

そんな事で主人共々一時は二人で北海道へ帰る事を諦め、やはり主人が「鳥の世話のために留守番を〜」という話になりなりました。
けれど、6年振りの北海道。
主人も帰りたいに違いありません。

そんなある日、「もう一度だけお試ししてみる?」という話になりました
初めての「お試しドライブ&お宅訪問」では、まずはチロルちゃんが車での移動と・初めてのお宅でどう反応するか〜だけの様子見でした。

「今度はもしチロルちゃんを預かって貰う事を想定して、実際にチロルちゃんをどこに置いたら安心するか・実際のお預かりを想定した環境を設定して様子を見てみようか」と言う事に・・・。
慌ただしい日程ながらも鳥友達さんは快く承諾して下さいました。

そうして今回は、「預かって貰う事になった場合を想定して、ポポちゃんも連れて行った方が良いんじゃない?」「ポポちゃんも沢山のオカメちゃんにどう反応するか見ておいた方が良いかも・・」と言う事に。

そうして航空券を予約する日程上、初回の日にちからまだそう日も経っていない3月9日に、再度今度はポポちゃんも連れての「お試しドライブ&お宅訪問」となったのでした。

チロルちゃんはともかく、ポポちゃんは何度かかかりつけの専門医や地元の動物病院にも連れて行っているので、ドライブには慣れていると思っていました。
問題はこれまでずっと1羽だったオカメのポポちゃんが、鳥友達さんの所に沢山いるオカメちゃん達にどう反応するか・・・

その時は、ポポちゃんに関してはそのくらいの心配しかしておらず、やはり一番の主役(?)はチロルちゃんだと思っていた私達夫婦でした。
・・・それが
まさかあんな事になろうとは・・・。

こちらはまた次回書かせて頂きますね。
↓良かったら応援のポチッを宜しくお願いします。
 


 

追伸:実家に帰省すれば沢山の時間が出来て、ブログの更新も沢山出来ると思っていた私です。
・・・が、実家にいる方が時間がほとんど無く・生活のリズムもいつもと違うので、全くと言って良いほどパソコンに向かう時間がありません(・_・;)。

もしかするとこの先の更新は、「まさかの自宅に帰ってから〜」という最悪の状態になってしまうかもしれません(・_・;)。
どうか気長に待っていてくださると嬉しいです。

詳しくは私自身の闘病ブログ↓をご覧下さいませ。
〜波乱万丈。帰省は嵐の予感?〜
〜波乱万丈。帰省は嵐の予感?その後〜
〜波乱万丈。帰省は嵐の予感?前兆〜

posted by うず惚れ at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック