​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜【愛鳥闘病記】:ピコちゃんの急死後、突然病院に行った理由・・・〜

2014年08月30日

〜【愛鳥闘病記】:ピコちゃんの急死後、突然病院に行った理由・・・〜

こんにちは。
これまで8/17日のピコちゃんの訃報闘病の予兆容態急変最終報告といった一連の日記を読んで下さり有難うございました。

ピコちゃんが亡くなり、くららちゃんの闘病以外は暫く誰も闘病に入ることなく、かかりつけ医のお世話になる事は無いと思っていました。
が、他にもピコちゃんの急死にショックを受け、夏場の疲れも一度に出てしまい、後を追うように容態が急変してしまった子が出てしまったのでした。

前回、突然の理由で8/25日に突然の事情でかかりつけ医に鳥を連れて行く事になった〜と書いたのはこの子の事でした。


・・・その子はパルちゃん。 

1 前から目がくぼんだり羽毛を膨らせている様子はあった.JPG
↑パルちゃんはこれまで、2度程、雑菌てんこ盛りでの神経障害中枢神経障害を起こして以来、ずっと闘病用のケージで生活しています。
糞の状態やエサの食べ具合・体重の把握をする為でもありますが、少しの事でも体調を崩しやすくなっていたので、以来ずっと闘病用ケージにも慣れ生活していたのでした。

・・・それでも我が家に中雛で来て以来9年間前後、ミントちゃんと一緒に暮らしていた為、1羽での生活は全くした事が無かったので、「寂しがっているかなぁ?」とは感じていました。
「ピコちゃんと同居していて今は1羽になったチロルちゃんと同居させてみようか。」

・・・そんな事を考えていた、ピコちゃんが亡くなってから1〜2日過ぎた頃からでした。

パルちゃんの目がくぼみ・羽毛が膨らみ・「元気が無いよ」といかにも言っているような様子が見られるようになりました。

3 体重30グラム前後だったのが激減.JPG
↑まだ夏場だというのに保温が必要な位羽毛が膨らみ始め、保温する事になりました

エサも急に食べ残しが多くなり・餌を食べないので糞も尿のみに・・・。
体重が減り始めた為、病鳥用フォーミュラーを朝昼晩の3回飲めるだけの程度、給仕をする事も始めました。
IMG_3963.JPG
↑両方とも同じ病鳥用フォーミュラーです。扱う病院によってサイズが違うだけです(^^ゞ。
病鳥用フォーミュラーはあまり好きではないので、普段は甘みのある雛用「オリジナルフォーミュラー(楽天市場)」も混ぜて与えていたこれまででした。けれど2度の大病をしてから「就寝前の餌に病鳥用フォーミュラーを少し振り掛けてあげてもいいわよ」というかかりつけ医のアドバイスにずっと従っていた為、多少味に離れていたようで(^^ゞ。好んででは無いですがそれでも「コク・・・コク・・・」っと飲んでくれるようになったので、病鳥用のフォーミュラーのみで頑張って貰う事にしました♪ 
2 フォーミュラーをス少し飲ませた後の様子.JPG
↑フサフサした顔周りの羽毛が多少のフォーミュラー給仕時の抵抗でガビガビに・・・^^;。

その頃のパルちゃんの食欲・体重・体の様子は目に見えて急変して行くのが明らかでした・・・。

↓かかりつけ医に連れて行くまでのパルちゃんの体重変化です。
8/18日(月)朝:30.5、晩:31.7
8/19(火)朝:29.5、晩:31.2
8/20(水)朝:30.9、晩:30.8
❗この日辺りから目のくぼみ・羽毛の膨らみに気付き始めました。
8/21(木)朝:30.0、晩:29.9
8/22(金)朝:28.5、晩:27.6
❗嘔吐するようなしぐさを一度だけ見せました。
❗この日からフォーミュラーの給仕を始める。
8/23(土)朝:27.9、昼:27.9、晩26.8
❗この日、かかりつけ医に電話で相談。キャンセルも予定す8/25日の診察予約をする。
8/24(日)朝:28.2、昼26.9、晩:25.7!!
❗床にもエサをまく

8/23日かかりつけ医に相談の電話をした際、パルちゃんは既に固形物の餌はほとんど受け付けず、フォーミュラーの給仕で辛うじて〜という状態でした。その為、糞は出ず尿のみの状態でした。 

4 朝28.5 夜27.6グラム.JPG
↑なので、8/23日に、8/25日に診察の予約をしたものの、本鳥は多分連れて行けず、糞のみになる可能性が大である事、糞自体も取る事が出来なければ糞検査も出来ないのでキャンセル〜という予定でかかりつけ医にお話をしておきました。

その為、結果として「もしかかりつけ医に行く事になったら、ピコちゃんの亡くなる前の動画写真をパソコンに取り込んで見て頂こう。」「最後の状態がどうだったか分かる範囲で教えてもらおう」となった訳なのです。

・・・そんなピコちゃんに続いて、パルちゃんの容態急変

確かに約10歳9ヶ月になるパルちゃんも、いつ何があってもおかしくない状態ではありましたが、ケージに移ってお世話するようになってから、食欲体重も安定して来て大体30グラム前後で頑張ってくれていたのに・・・。

「ピコちゃん同様急に逝ってしまうのだろうか?」と急に不安になり、糞だけでも何か分かれば〜と予約の電話をしたのでした。

ピコちゃんが亡くなった悲しみに浸る暇も無く、急にパルちゃんの給仕と検査予約です。
パルちゃんまで逝ってほしくない!!

そんな思いで25日の診察日までパルちゃんのフォーミュラー給仕と保温をする長い時間の始まりでした。

パルちゃんの診察結果と現在の様子に関しては、次回報告したいと思います。
くららちゃんの闘病介護もありますが、高齢鳥が多いとこんなに急に色々な事が起こるものなのでしょうかね・・・(-_-;)。

↓良かったら応援のポチッをお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村 

posted by うず惚れ at 04:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック