​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜【愛鳥闘病記】パルちゃん嘔吐で急きょ病院へ・・・〜

2014年05月26日

〜【愛鳥闘病記】パルちゃん嘔吐で急きょ病院へ・・・〜

こんにちは、久し振りの更新ですが来て下さり有難うございます。

最近、くららちゃんが投薬を始めて以来他の子達は換羽が始まり様子を見ていたこの頃でしたが・・・。

体重が少な目(29.5前後)ながらも食欲はあり、いつも通り闘病用ケージで生活していたかに見えていたパルちゃん

5/16日の14〜15時の間に急に嘔吐を始めてしまいました〜\(◎o◎)/!。
朝の食事はいつも通り、糞も特に異常は無かったように思います。 

IMG_3984.JPG

↑嘔吐した日の翌日。少し元気が無い感じがしつつも糞がしてあり、食事も摂っていました。

けれど突然嘔吐を始めたパルちゃん。
これまで食べていたエサを、嘔吐の仕草のたびに口から出すパルちゃん
そのう液よりもエサの吐き出しの方が多かったらしく、顔周りがベタベタに汚れる事はありませんでした。

・・・が、「何故突然?」という感じです。


IMG_3983.JPG

↑主人が保定しても軽く、体重も吐いてしまったので一気に28グラムに・・・。

丁度私が闘病中で、「くららちゃんの健診もいつ行こうか?」という予定びっしりの状態
暫く様子を見ると嘔吐が治まったので、この場合直ぐに連れて行くよりも(移動中に嘔吐・誤嚥してしまう可能性が高いので、出来れば翌日まで様子を見た方が良いそうです。)様子を見て翌日まで続くようであれば〜とも思いました。

嘔吐が落ち着いてからのパルちゃんは、嘔吐に多少のパニックを起こした感じはあったものの、目もしっかりしており何かしらのストレスによる一時的なものだという感じではありました。

・・・でもこの後も私の予定が詰まっており、くららちゃんの健診も予定していたので、日程強行で地元の鳥専門医がいる病院へ電話をして連れて行くことにしたのでした^^;。


IMG_3982.JPG

診察の結果は、


  • そのうの検査結果は異状なし。特に目立った菌なども無い。
  • 糞検査は嘔吐で全部吐いてしまい、その後診察までほとんどエサを食べなかったので採取・検査する事は出来なかった。=糞検査は出来なかった
  • ・・・が、以前2〜3週間前に糞検査した時は綺麗だったので多分問題は無いと思う。
  • 見た目にも再度嘔吐を起こすような様子は感じられない=予想通り、多分何らかのストレス性一時的な嘔吐
  • 換羽の時期とも重なっているので免疫力・肝機能が一時的に低下したのかも。
  • 29グラム台ではあるものの、胸骨は思ったよりも出てはいない。元々小柄な子かも。

・・・という事でした。

結果、

  • くららちゃんと同じ、換羽用ビタミンプラス肝機能を補助する薬を与えて様子を見る
  • 再度エサを食べ始めてくれれば安心。
  • 口ばしは関係ないと思うが代謝が悪く伸びていたので、切って綺麗に整えてもらう(これは私がお願いしました(^^ゞ)。
  • 以前起こした羽の突っ張りも気になって聞いてみたものの、(先生も診察時、翼の位置が気になっていたとの事)痙攣は起きていないようなので、神経症の薬は今は飲ませない方が良い。=腎臓に負担がかかるので痙攣が実際に起きるまでは待った方が良いとの事。突っ張りは多分多少違和感が有るからかも〜との事。
    IMG_3749.jpg
    ↑以前起こしていた右側翼の突っ張った状態。今はこの時ほどでは無いですが、やはりどこか健康な子とは違うツッパリ感があります・・・。

・・・という事で、再び嘔吐しないかどうか様子を見つつ、体重・食欲と相談しながら、くららちゃんと同じ換羽用ビタミン剤プラス肝機能補助剤を飲み水に混ぜて与える事になりました。

・・・因みに換羽用ビタミン剤に関しては、いつも与えている通販で購入する「換羽期用ビタミン剤」(ネクトンは使っていません(^^ゞ)ではダメかどうか聞いてみました。

先生曰く、

  • 健康な子・若い子であれば換羽期用ビタミン剤でも十分必要な栄養素は摂れる。
  • 我が家のように高齢・病気持ちだと、通常の換羽期用ビタミン剤ではビタミンが足りない
  • ビタミンの他に肝機能や免疫力を補助・助ける栄養素が入っていた、その子に合ったビタミン剤(薬)を与える方が良い

との事でした。

幸い嘔吐を起こして以来、再度嘔吐することなく過ごす事が出来ました。
やっぱり換羽他、一時的なストレスによる嘔吐だったのかなぁ・・・なんて思いも。

・・・が、そんな安心していた1週間後の5/23日、同じ曜日・時間帯に再び嘔吐〜\(◎o◎)/!。
今回も一時的なものでしたが、出来るだけ薬を与えずにこれまでのビタミン剤だけで〜と思っていたのですが・・・。

5/23日から数日間お薬を与える事にしたのでした。
病院にも一応連絡を入れましたが、目もしっかり輝いており・その後エサも食べてくれたので、原因は分かりませんがまた様子を見ます。

再度嘔吐をしたら今度は病院に連れて行きます(・・;)。

気温の変動も激しかったし、私がずっと寝込んでいたので環境変化がストレスになったのかな?とも思いつつ・・・。
まずは再度嘔吐しないでくれる事を願います。

ここまで読んで下さって有難うございました。

↓良かったらポチッとしてね。
にほんブログ村 にほんブログ村 

posted by うず惚れ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック