​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜【愛鳥闘病記】:高齢化の波がこの子にも!?−その2〜

2014年03月09日

〜【愛鳥闘病記】:高齢化の波がこの子にも!?−その2〜

こんにちは、うず惚れです。
今回も来て下さり有難うございます。
前回書いた「高齢化の波がこの子にも!?−その1」の続き、その2です^^;。

何だか違和感を感じてヒメウズラのチョコちゃんを保定・観察してみた結果なのですが・・・。

・・・よくよく主人と見てみると口ばしの形が何だか変?違和感!?
高齢なので代謝が悪くなったためでしょうか?。
口ばしの上下両方が微妙に長く伸びており、少しではありますが隙間も見られることが分かりました\(◎o◎)/!。      

IMG_3839.JPG
↑口ばしに気づく前に撮った写真なので分り難いかも知れませんが、食べたエサがくっ付いている部分が隙間です^^;。
 

口ばしの形・伸び方に気付いてから良く観察してみると、エサは食べる事が出来るものの、どうも本鳥には勝手がいつもと違う印象が有るようです。

ケージの中では何故まき散らかさず・お散歩時だけまき散らかしつつ食べるのか(よく見るとついばみそびれたシードやペレットが、隙間からピンピンと口ばしから飛び出てしまっているのでした^^;)・・・は分かりませんが、とにかく口ばしが伸びた事が原因で上手にエサが食べられない状態のようでした。

・・・足は高齢で足に来たのだと仮定しても、口ばしはエサが食べられなくなったら死活問題になってしまいます!!
せっかくここまで長生きしてくれたのに、エサが食べられずに衰弱してしまうのではあまりにも悲しすぎます・・・。       

IMG_3841.JPG
↑正面から見てもちょっといびつに伸びた感じです^^;     
けれど、セキセイ達の爪切り&オカメの口ばし(下口ばしが変形しているので時々切ってあげます^^;)は何度も切ってはいるものの、その子達よりも小さくて口ばしの形状が違うヒメウズラの口ばしを切る!?

そんな事考えた事もありませんでした。
行う自信もありません。

・・・けれど胸骨も出ていて・口ばしの変形ゆえに食欲体力が落ちているかもしれない・胸骨の出ている高齢鳥を、高速道路で片道1時間のかかりつけ「小鳥の病院」に連れて行くこともできません^^;(医師に危険だと止められてもいます^^;)

仮に口ばしを切ったとして出血してしまった場合、爪にはかかりつけ医からもらった止血剤が有りますが、口ばしの場合は何で止血を・・・?
よく線香で止めると見聞きしますが我が家には線香が有りませんし、あっても勇気が出ない
煙を吸い込んだらどうなるんだろう・・・?

ここは自分達でヒメウズラの口ばし切りに挑戦すべきか!?
「明日はかかりつけの小鳥の病院が休診日だから(もう夜だったので^^;)、その翌日(明後日)に朝一で電話で相談してみるべきか!?」

・・・でもその間にも食べる事が出来なくなって行けば確実に弱ってしまう!!         
いっその事、同じく明日は休診で連れて行けないけれど、かかりつけ医との中間にある、何度かお世話になった別の鳥専門医のいる動物病院へ明後日に連れて行くべきか!? 
主人と二人、2羽の子を介護しながらも、悶々と悩みます。

・・・はてさてどうしたら良いものか?
この続きはまだ次回にお伝えいたしますね^^;

↓良かったらポチっとしてね。
にほんブログ村 にほんブログ村

posted by うず惚れ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック