​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜【愛鳥闘病記】:くららちゃんの腫瘤にプスッと・・・(・・;)〜

2014年01月15日

〜【愛鳥闘病記】:くららちゃんの腫瘤にプスッと・・・(・・;)〜

注)今回は腫瘤のアップ写真が2枚のみ掲載されています。
いつも来て下さり有難うございます。
この所続けて書いている【愛鳥闘病記】に出てくるくららちゃんですが、先日1/9日、パルちゃんの糞検査と一緒にくららちゃんの糞も持参し、診て貰ってきました。

結果はパルちゃんよりも綺麗に食べた物が消化されており、雑菌も無い腫瘤さえなければ良い状態の糞でした(*^_^*)。
腫瘤の成長は止まったか・分からない位ゆっくりと大きくなっているのかも知れませんが、私には特に変わった感じはしていません

・・・ただ痩せ具合・肥満具合を測る胸骨は確実に出てきており、かなり痩せてガリガリなのは分かります
糞の結果と私の話の状態から、「くららちゃんはゆっくり進行して行く病気なので、体調も痩せ具合もゆっくり進行して行っているのでしょうね。」「胸骨がガリガリでも頑張って生きてくれた子はいますよ。」「糞は圧迫排便しなくなった事はとても良い事ですね。」と先生は話されていました。

・・・そんなくららちゃんの腫瘤に、最近血が付いている時が有る事に気付きました。ティッシュでふくと直ぐに綺麗になり、血がにじみ出てくる事も無く、主人と「一体どうして?」と思っていた矢先の事・・・。
どうやら保定した時に腫瘤のある方の足、一番小さくて奥にあるとがった爪が、ちょっとした保定の姿勢によって足が腫瘤の前に出た時に、プスッと刺さって血が出ているようなのです〜\(◎o◎)/!。
IMG_爪表示写真.jpg
腫瘤の中はギッシリで、プニプニ柔らかくあるものの水のような流れ出るものが入っている訳ではないので、刺さって少し血が出ただけで治まっているとの事でした。ーかかりつけ医談。

私は以前くららちゃんを診て貰った時に、
、「腫瘤に傷が突いたら、パ〜ンと割れるのではないか(水風船のよう?)」と思っていた腫瘤ですが、かかりつけの先生曰く、「腫瘤は固いので水ぶくれのようにはなっても弾けたりしませんよ^^;、中は腫瘤の元(?)や脂肪・プニプニしつつも結構ぎっしり詰まっていて固形ものですから^^;(苦笑)」との事でした。〜
・・・というやり取りをした事が有ります。

IMG_3751.jpg


↑その当時と写真は同じです。

それが現実のものとなってしまった訳ですね・・・(・・;)。
先生によれば「中身がドロっと出てくるものもありますけれどね^^;」との事で、大出血にならなくて良かったです(-_-;)。

因みに感染症にはめったにかからないそうです。
本当に介護する鳥さんの状態には一喜一憂・ドキドキものですね^^;。

↓良かったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村

posted by うず惚れ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック