​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!!
  3. 〜【愛鳥闘病記】:最近甘えっ子のくららちゃん♪〜

2013年12月30日

〜【愛鳥闘病記】:最近甘えっ子のくららちゃん♪〜

注)今回は腫瘤のアップ写真が数枚だけ含まれています。

今回は、ごく最近のくららちゃんの闘病生活の合間、楽しいくつろぎの時間を掲載したいと思います。

・・・そんな闘病中のくららちゃんの最近の楽しみは「甘える事」
元々飛べない子で足も不自由だったので、先住鳥が苦手・お母さん(うず惚れ)大好き・お父さん(主人=牛惚れ)苦手(保定するから^^;)・・・と、放鳥時はずっと私にべったりの甘えっ子でした^^;。

最近は体重測定ー(時に圧迫排便)ーフォーミュラー給仕ー主人に預けてケース内の掃除、という手順を取っているのですが、これまでは「お父さん、嫌々」だったんですね^^;。

・・・それが足が硬直して思うように毛繕いが出来なくなったある時、何気なく毛繕いをしたお父さん
コリコリした場所が、丁度カキカキして欲しいかゆかった場所だったのか、まるで久し振りの毛繕いに目覚めたかのように時間を忘れてコリコリ・・・。 
IMG_3719.jpg
↑この姿勢で頭周りをコリコリして貰うのが好きなの♪

「次、ここ。次はここ。」と自分で頭を傾けてコリコリして欲しかったところを思いっきりコリコリして貰った事をきっかけに、大人しく飲みつつも苦手なフォーミュラー給仕を終えると「お父さん大好き。コリコリして♪」と、直ぐにお父さんの所に行くように・・・♪
一通りお父さんにコリコリして貰った後は、闘病前と同じ、「お母さんと顔と顔、くちばしと鼻をくっ付け合って、お互いの鼓動と体温をただ感じ合う事。」 
IMG_3713.jpg


私のムチムチ^^;の頬と鼻の間の・少しへこんだ合間にくららちゃんの顔〜体をうずめて、ただひたすらボ〜っとしているのが昔から大好きだった行為でした。 

IMG_3714.jpg

↑この頬と鼻の合間が好きらしい^^;。


本来鳥さんは口ばし同士でコミュニケーションを取ったり・コリコリし合ったりする習慣が有りますが、鳥が苦手なくららちゃんにとってはこれが私とのくららちゃんなりに考えた、一番安心するコミュニケーションなのだと思います♪

ただ何をする訳でもなく、私はくららちゃんの鼻から出る息を感じつつ(時には鼻が詰まっていないか鼻炎チェック^^;)・全身から出るくららちゃんの体温と時々鼻やまつ毛をハミハミ、毛繕いの真似事をしてくれる様子を楽しみます♪

IMG_3715.jpg

↑こうして甘噛み(毛繕い)をするの♪


くららちゃんはただボ〜っと私の体温を感じてまったりしていたり・寝ていたり・頬やまつ毛をコリコリしてくれたり・・・
私がちょっとでも動こうとすると怒ります^^;(ちょっと強い甘噛み^^;)

・・・因みにこの光景は今も健在です(*^_^*)。

写真はごく最近のものなので、腫瘤が大きくなってからのものですが、お互いに腫瘤ごと愛しくて同じ姿勢で愛情を確かめ合っている感じですね(^_^)v。
・・・って私だけの思い込みだったりして(^^ゞ。

最近は、この甘えっ子ちゃん行為がますます増え・回数も時間も多めに要求してきます
「死を察知した子は甘えっ子になり易い」・・・なんて言い、これまで甘える余裕があり亡くなった子達は皆そうでした・・・。
「そんな事が無いように〜」と願いつつ、少しでもくららちゃんの要求する時間に応えつつ、体温や鼓動・病気の原因である腫瘤の高い体温も全て忘れないように、その時間をかみしめています・・・

この所、ずっとくららちゃんの糞写真やら腫瘤の現状写真やらばかり載せていて、すっかり闘病日記onlyになってしまった我がブログです^^;。
中には写真を見る事ができなかった方や・内容自体読むことが出来なかった方もおられたかも知れませんね・・・。

・・・でも私には家族である愛鳥の、生きている一生懸命な姿なんです。
これで本当は辛いかもしれない・フォーミュラーが嫌かも知れない、それでも抵抗しながら生きようとしてくれる愛しくて愛らしい家族の鳥バカ日記なのです^^;。
もちろん健康でいてくれればそれに越した事は無いのですが、何分生き物ですので・・・。

先日の日記でも載せたように、くららちゃんの腫瘤は今はどうか分かりませんが自分の頭より大きなサイズになっています。


IMG_3720.jpg

腫瘤の部分は羽毛が無く肌がそのまま露出しているので、直に「高温」と言われる鳥さん本鳥の体温を感じる事が出来るようになっています。
「鳥は元々の体温が高い」と言われるだけあって、本当に触ると「暖かい=熱い」んですよ」。
「鳥って本来こんなに暖かいんだぁ。弱っている時に保温に体力を使うはずだわ。」と納得出来るくらいでした。

IMG_3721.jpg

少しでも今、生きているくららちゃんを感じつつ・生きた証をこうして残しつつ・・・。
・・・でもきっと大泣きするんだろうなぁ(そう考えただけで涙が(;_:))、なんて思いながら綴る日々なのでした。


↓良かったらくららちゃんを応援してね。
にほんブログ村  にほんブログ村
posted by うず惚れ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■愛鳥闘病記ー頑張ってます!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック