​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. L鳥・インコ本
  3. 〜最近の鳥・インコ飼育本のご紹介〜

2012年02月05日

〜最近の鳥・インコ飼育本のご紹介〜

最近は一言で「鳥の飼い方」「飼育本」といっても、色々なジャンル・テーマに絞った内容のものが販売されるようになりましたね。
私が初代のセキセイを飼っていたころはほんの数冊しか置いてなくて、飼育内容も今では間違いと思うようなものも書かれていて時があったものでしたもうやだ〜(悲しい顔)

犬・猫など、以前からポピュラーだったペットに比べると、まだまだ鳥(インコ・オウム)の飼育・病気に関しては分からないことも多く、書籍も少なかったので心細い思いをされた方も沢山おられたのではないでしょうか?
それが今では「鳥の飼育・飼い方」といった全般(総合書)」以外にも「鳥の品種別に分けた飼育方法」やノウハウ」「エサの配合・ペレットの種類、サプリメント、環境」「鳥の病気・救急・対処法」といった特定の分野のみに焦点を当てたものが数多くみられるようになり、自分の知りたい分野を選んで購入することができるようになりましたねわーい(嬉しい顔)

さらには「鳥の気持ちが分かる本」「鳥と楽しく生活するための本」「鳥の”どうしてこういう行動するの?”」「鳥のしつけ・コミュニケーションの仕方」といった、鳥の心理にかかわる本まで出るようになりましたね。
よりいっそう飼い主(愛鳥家)さんには奥の深いところまで知る事ができるようになったのではないでしょうか・・・?

一般の書店でも販売されていますが、鳥専門のお店でなければ手に入らないもの・入りにくいものまで販売されており、インターネット通販でも手軽に入るようになったのも良いですよね。
・・・今回はそんな鳥飼い初心者さんからもっと我が子の事を知りたい・・・という質問も多かったため(mixiで)、それぞれ厳選してみました本

今回ピックアップした本は、鳥専門店で有名なCAP!さんで主に売られいている本です本
CAP!から販売・鳥の本・雑誌厳選集
他の鳥専門店やアマゾンなどでも販売されていますが、人気が高くて売れ切れ・在庫なしのものも多いので、興味を持たれた本は考慮されたうえでお早めに入手されることをお勧めしますひらめき

※)和書と洋書の2つに分かれていますが、「洋書は言語さえ分かれば、日本で知られていない・分からないことも詳しく書かれていて参考になるそうですーかかりつけ医談。
海外は日本よりも鳥に対する研究が進んでいるためだそうです。
うらやましいですね。

ドキドキペットくん
楽天ブックス
charm 楽天市場店
【セール】ゴールデンアップルスネール 5個・・・アクアペットサービス

posted by うず惚れ at 18:32 | Comment(8) | TrackBack(0) | L鳥・インコ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは(^O^)/

コメントありがとうございました!
昔に比べると、飼育本も種類が増えてきましたよね。
ネット調べると色々見つけることができます。

英語など外国語さえできれば洋書を買うんですけどね・・・。
まったくちんぷんかんぷんですからね(^_^;) (2012.02.07 22:15:41)
Posted by morukichi at 2013年04月20日 04:15
W.らっきーさんのページの書き込みを見つけて遊びに来ちゃいました(^^;
最近は歌やお散歩ネタの日記ばかりですが、一応鳥バカです。

サンちゃん@WFRオカメインコとナンちゃん@BCキンカチョウと暮らしています。
庭には父の飼っているウコッケイやホロホロチョウもいます。

時々遊びに来させていただきますのでヨロシクです(^^ (2012.02.07 22:21:05)
Posted by ピッコロ・A・V at 2013年04月20日 04:16
うず惚れさん、はじめまして。コメントどうもありがとうございました。
すごい!パソコン画面の向こうから鳥のニオイがただよってきそうなほどの鳥への愛に満ちたブログですね!
今後も鳥話で盛り上がれたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。
年度末の仕事が片付いたらまたゆっくりとコメントさせていただきますね。 (2012.02.09 00:54:15)
Posted by W.らっきぃ at 2013年04月20日 04:17
>morukichiさんへ
こんばんは。
こちらこそコメント有難う御座います。

本当に昔に比べると鳥飼いさんいとって役立つ飼育本が増えましたよね。
昔はよく少量の・多少今では!?と言うようなものまで書かれていた本を見ていたなぁ・・・と思います^^;。

私も英語などが出来ると購入したいですが無理ですね・・・。
小鳥の先生に言わせると、日本よりも進んだ事が書かれていてとてもためになるそうです。
一体どんな事が書かれているのか・・・知りたいですね・・・。

(2012.02.10 00:05:20)
Posted by うず惚れ at 2013年04月20日 04:18
>ピッコロ・A・Vさんへ
来て下さって有難う御座います。
なかなか鳥好きサンのサイトを見つけるのが下手で、ようやく色々な所を巡る事が出来ました。
お知り合いになれてうれしいです♪

ピッコロ・A・Vさんも鳥を飼われているんですね。
鳥バカとの事、嬉しいです〜♪

こちらこそ、これからも宜しくお願い致しますm(__)m。

(2012.02.10 00:08:10)
Posted by うず惚れ at 2013年04月20日 04:19
>W.らっきぃさんさんへ
来て下さって有難う御座います。
とても嬉しいです。

>すごい!パソコン画面の向こうから鳥のニオイがただよってきそうなほどの鳥への愛に満ちたブログですね!

私はW.らっきぃさんさんのサイトを見て、逆にそう思いましたよ♪
本当に鳥好きで・鳥さんの事を思われたサイトだと・・・(^'^)。

良かったらこれからも鳥の話など色々とさせて下さい。
お知り合いになれてうれしいです。
宜しくお願いします。

(2012.02.10 00:10:54)
Posted by うず惚れ at 2013年04月20日 04:20
mixiからやってまいりましたインコ漫画おもしろそうですね海老沢先生の飼鳥の臨床すごい興味あるけど高い…って思っていたら売切れていました!きっと獣医師さん用なのでしょうね。
あと洋書も英語さえ読めれば欲しいです (2012.02.12 11:39:22)
Posted by ゆう at 2013年04月20日 04:20
>ゆうさんへ
わざわざ来て下さって有難う御座います。
とても嬉しいです。

>インコ漫画おもしろそうですね

ペットブームだった時は本当に沢山のインコ漫画が有りましたよね。
今はほとんどレアものに近い感じで寂しいです。

海老沢先生の飼鳥の臨床すごい興味あるけど高い…って思っていたら売切れていました!きっと獣医師さん用なのでしょうね

そんな凄い方の本が有ったんですか!?
自分で紹介していて気づきませんでした^^;。
私も見てみます。

>あと洋書も英語さえ読めれば欲しいです

本当にそうですよね。
海外は日本よりも進んでいるので、きっとまだまだ私達にも知らない事や興味深い事が書かれているのでしょうね・・・。

小鳥の先生は読めるようです。
さすがですね^^;。
(2012.02.13 03:13:57)
Posted by うず惚れ at 2013年04月20日 04:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック