​◆左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ◆​ ​
■うず惚れからのお知らせ■

◆白内障のため視力(界)の極度低下で誤字脱字が多くなっています。ご了承下さいませ・・・。−2016.09.28

🚩ブログの表示に時間が掛かるようになってしまいました。ご迷惑をおかけいたします。−2018.05月

🚩左サイドバーにメールフォームを設置しました。ご連絡等はこちらからよろしくお願い致します。ー2018.09月

🚩楽天市場アマゾンで鳥グッズを捜そう」カテゴリ内が、ほぼ完成しました。こちらから商品の検索・ご注文をする事が出来ます。-2018.12.15
 
🚩我が家の鳥達、ただ今4羽」を更新しました。−2018.12.15

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED



初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 
  1. 鳥のトリコ〜何から何まで「鳥がポイント」〜
  2. ■その他うず惚れ情報:日々徒然
  3. 〜心よりお見舞い申し上げます・・・〜

2011年03月15日

〜心よりお見舞い申し上げます・・・〜

お久し振りです。


こ1週間以上、風邪なのか原因不明の熱で寝込んでおり、ブログの更新も何も出来ない状態でいた、うず惚れです。

つい先日、東北地方で大きな地震・津波が起き、今でも詳細が不明との事。


日本でこのような災害が起きるとは思ってもいませんでした・・・。

幸い私の住む場所は震度3程度で済みましたが、鳥達がパニックを起こして怪我をしないか大変でした。


そういう事を思うと、震災地におられる方々は勿論、計画停電などの区域におられる方々は、とても大変な事と胸を痛めています・・・。

我が家も実家ほ北海道・妹夫婦が住む埼玉・友人が住む東京方面とは、暫く電話連絡が取れず心配でしたが、幸い皆無事でしたが、未だに連絡の取れない方々の事を思うと、とても他人事とは思えないです・・・。

鳥を飼っている者としては、どうしても「鳥を飼われているお宅はどうしているだろう?」「鳥さんは無事だろうか?」「飼い主さんは不便を感じていないだろうか?」と心配してしまいます。

何かできる事が有れば・・・と思いつつ、何も出来ない自分が不甲斐ないです。


どうか少しでも沢山の方が無事でありますように・・・。


鳥さんもどんな命も無事でありますように・・・。


願うばかりです。

お気に入りブログに登録させて頂いている方々は、無事でおられた事を知り、本当に安心しました。


引き続き、お大事にされて下さいマセ・・・。

posted by うず惚れ at 16:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | ■その他うず惚れ情報:日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も皆さんどうしてらっしゃるのかしら?と我が家のピーちゃんの怯え具合を見て心配しちゃいました。どこかの知らない鳥さん達も頑張ってらっしゃる被災者さん達と変わらず元気に暮らせているといいですよね(T-T)地震の軽い地区でもウチみたいにビビリな鳥さん達もビックリして怪我等してません様に・・・ (2011.03.16 22:13:50)
Posted by RAY LEE CHANG at 2012年10月21日 01:11
暖かくなったり、寒くなったりして体調も崩しやすいですよね。健康な私でさえ、週末は風邪をひいていましたから、うず惚れさん大丈夫ですか??
無理なさらずに、体調が回復するまで休んでくださいね。
温かいコメント本当にありがとうございました。

鳥さんはパニックになりやすいので、我が家も心配です。
鳥さんは敏感なのでしょうね、猫は全然反応すらしませんでしたから。
被災地の鳥さん、その他動物も大変心配です。余震が早くおさまるといいのですが、原発も心配ですし・・・
怪我が心配ですね。落ち着いたら鳥さん達の地震対策も真面目に考えないといけないなぁと思いました。
(2011.03.17 01:59:08)
Posted by あや9462 at 2012年10月21日 01:12
>RAY LEE CHANGさんへ
震災された方はもっと大変な中で生活されているのに・・・と思うと、寝込んでいる自分が情けなくも思えてしまいます。

人だけではなく、鳥さんも動物も、沢山の命が今、一生懸命に生きようとしているんですよね。
私にも鳥さんを引き取ったり、何か出来ると良いのですが・・・。

でも怖い思いをした鳥さんは、飼い主さんと一緒にいる方が幸せなのかなぁ・・・なんて思ったりもします。

>私も皆さんどうしてらっしゃるのかしら?と我が家のピーちゃんの怯え具合を見て心配しちゃいました。どこかの知らない鳥さん達も頑張ってらっしゃる被災者さん達と変わらず元気に暮らせているといいですよね(T-T)地震の軽い地区でもウチみたいにビビリな鳥さん達もビックリして怪我等してません様に・・・
-----
(2011.03.18 05:48:57)
Posted by うず惚れ at 2012年10月21日 01:13
>あや9462さんへ
逆にご心配をおかけしてしまい、申し訳ないです。
私の体調不良は、どうやら地震から来る心因的ストレスらしいです。

実は過去の経験から、閉所・暗所・火恐怖症だったりするので、テレビで衝撃的な映像を見てショックを受けたのでしょうね・・・。

被災された方々を始め、関東方面ではもっと大変な思いをされているのに・・・と思うと情けないのですが・・・。

つい最近、mixi筋ですが、被災地の近くに「動物保護団体」が被災した動物(ペット)達を保護する・・・という活動を始めたと聞きました。

当初は犬・猫が中心だったそうですが、今は鳥も受け入れ態勢が出来てきたようで、鳥専門のショップなどではエサなどを大量に送るそうです。

少しでもこうした援助で、ペットを飼われていて困っている方々にも、助けの手が差し伸べられると良いですね・・・。
(2011.03.18 05:55:12)
Posted by うず惚れ at 2012年10月21日 01:14
お久しぶりです。
うちは北関東です。今回は、今までに経験したことのない大きな地震で(震度6強地域です)本当に怖かったです。

うちは、物が倒れたり、部屋の天井が抜けた程度ですんだのですが、東北、茨城沿岸部の惨状に胸が詰まる思いです。

地震直後から翌日まで停電断水でしたので、自分よりうちのコザクラの保温の用意が出来なくて(コザはアフリカ原産な為、寒さに弱く、うちの地方だとまだ夜は保温が必要です)毛布にペットボトル保温で凌ぎました。
今も計画停電の影響で大変ですが、お手製温室に湯たんぽ、アルミ保温シートなどで対応してます。コザも元気です!

ただ、怖いのが放射能の鳥への影響です。
うちは隣県なので風が強かったりすると不安です。
原発で頑張ってる技術者さんを信じてるので、人間は平気なのはわかってますが、小動物はどうなんでしょうか…。



(2011.03.19 23:24:14)
Posted by きき at 2012年10月21日 01:14
>ききさんへ
大変な中ご無事の連絡を有難う御座いました。

>うちは、物が倒れたり、部屋の天井が抜けた程度ですんだのですが

それだけでも十分大変な事だと思います。
今も被災地周辺のニュースが毎日のように流れていますが、見ていると本当に心が痛みますね・・・。

鳥さんも保温が大変でしょうに・・・。
こちらではカイロ・湯たんぽなどが売られていますので、送って差し上げたい気持ちで一杯なのですが、昨日そちらの方面への郵送・宅配便の受付が中止されいているとの事で、何か出来ないかと思います・・・。

放射能も怖いですよね。
人間には今の所被害が無い・・・とは言っていますが、人間よりも遥かに小さな生き物である鳥さんは、被害を先に受け易いのではないかと思います。
(昔は鉱山にカナリアを持って入っていたくらいですから・・・。)

本当に心配でなりません。
行く事が出来るなら、鳥さんを預かりに行きたいです。
何か出来る事が有りましたらいつでも言って下さいね。

心からお見舞いを申し上げます・・・。

(2011.03.20 04:15:38)
Posted by うず惚れ at 2012年10月21日 01:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック