初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 

2018年04月14日

〜長期シッティングが始まりましたーお預かり日記:その7〜

こんにちは。
いつも来て下さり、ありがとうございます。

前回の更新から、少し間が空いてしまいまして、本日4月14日は、長期シッティング19日目になります。

いよいよお預かりもあと数日。
4月16日には、飼い主さんがお迎えに来られる予定ですニコニコ

...が、只今私、12日の夜から熱を出してしまい、寝込んでいる状態です汗
昨日病院へ行って来て、風邪薬も貰い、少しずつ落ち着いて来ていますので、こちらはご安心下さいませ。

ただ、我が家の鳥達も含め、お預かりしている鳥さん達のお世話が思うように出来ず、主人にお願いしている状態で、申し訳無く思っていますショボーン
主人が、お世話を含め、鳥さん達の放鳥・お散歩をしてくれており、
主人がいてくれて、本当にありがたいと思うと共に、体調のコントロールは上手く行かないものだと痛感しています。

せめて、最後のお預かり日となる明日だけでも、きちんとお世話・放鳥出来ると良いな、と思いますあせる

そんな事情で、ここ最近撮った鳥さん達の写真や動画はあるのですが、体調が治り次第、掲載させて頂こうと思います。

旗記事も、スマホから作成させて頂きましたが、いつものメインサイトの・スマホでの作成だと、文字の装飾(太字・色他)・絵文字・リンクの挿入等が一切出来ないため、アメブロで作成したものを、コピペして作成させて頂きました汗
お見苦しい部分がありましたら、お許し下さいませ。

旗鳥さん達は、皆元気一杯ですニコニコ

毎日、朝夕2回の放鳥が定番となったジャンボのあおちゃん・マメルリハの蘭丸ちゃんは、出る時間になると「出してドキドキ」と、アピールしながら待っていますセキセイインコ青セキセイインコ黃

ヒメウズラのひめちゃんも、蚊帳散歩をしていますが、お散歩よりも手の中でコリコリされるのがお好きなようおねがい
ただ、そんな可愛いさに、ついついナデナデしてしまうと、もれなく産卵してしまうので、私達の方での我慢が必要ですね爆笑

今の所、我が家で産んだ卵の数は4個。
Tさん宅で産んだ卵が4個だったので、シッティング中は計8個でしょうかあせる

無事にお返し出来そうな事にホッとすると共に、シッティング中の体調管理の大切さを、改めて痛感しつつ...汗

いつも最後まで読んで下さり、ありがとうございますチューリップピンク
posted by うず惚れ at 21:09 | Comment(2) | ■BIRDSITTERS体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

〜長期シッティングが始まりましたーお預かり日記:その6〜

こんにちは。
今日もお越しくださり有難うございます。

Tさん宅で預かって頂いていた鳥さん達ですが、今日4月8日に、4月1日から8日の7泊8日のお泊りを終えて、再び我が家へと戻って来ました🏠
長いようであっと言う間の8日間は、Tさんがとても良くお世話して下さったお陰で、鳥さん達もリラックス・楽しいお泊りの時間を過ごす事が出来たようでした。

Tさんから7日目に届いた鳥さん達の写真です。
Tさん宅では豆苗を貰ってショリショリ食べていたと言うジャンボのあおちゃん。
                  ↓

1 朝一番のあおちゃん.jpg

マメルリハの蘭丸ちゃんは豆苗等は食べなかったものの、水浴びをしたりとご機嫌だったそう。
                 ↓
 

3 朝一番の蘭丸ちゃん.jpg

ヒメウズラのひめちゃんは豆苗をとっても沢山食べたそう。最終的に、Tさん宅でのお預かり中に生んだ卵の数は計5個でした💦

毛引きをした背中が、ようやくツクツクになって来た所ですが、再度そのツクツクさんを抜いてしまったとの事でした・・・。
                 ↓

2 朝一番のひめちゃん.jpg

お迎えに行き・Tさん宅にお邪魔すると、明るい日差しの中、初日よりもリラックスしている様子の3羽がいましたニコニコ
預かって頂いていた間の様子をTさんから伺っている間、放鳥が始まったTさん宅のポーちゃんとガオちゃん
Tさん:「ポーちゃんは、(ジャンボの)あおちゃんの事がとっても気になっているみたいなんです。」

ケージから出て来たポーちゃんは、飛ぶ事も無く、並んでいるケージの上をトコトコ。
あおちゃんのいるケージの上へ真っ直ぐ歩いて来た後は、ケージ越しにあおちゃんの事をジッと見つめたまま、その場でくつろいでいたのでした。
そんなポーちゃんを嫌がる事無く、大人しく見つめ返したり・豆苗を食べるあおちゃんの姿もラブ

ポーちゃんにはドリちゃんというパートナーが、あおちゃんには別宅でお泊り中の ぽっぽちゃんと言う元同居鳥さんがいたので、もしかするとお互いに親しみがあるのかも知れませんね。
・・・ちょっと「バイバイ」するのが申し訳無く感じる光景でした💦

そんな、名残惜しさもあるお泊りでしたが、無事に再度我が家へ帰ってくる事が出来ました。
我が家とTさん宅を行ったり来たりで、「疲れたよね。まずはゆっくり休んでね。」と、それぞれのケージをラックに置いて休んで貰おうとすると・・・?
3羽共に、「出たいんですが。」と放鳥&お散歩アピール照れ

鳥さん達にもTさんにも「何かあったら〜」と言う事で、1週間放鳥を我慢して貰った今回のお泊りでした。
・・・と言う事で、一休みもそここそに、「出る?」とケージ出入り口を開けると、直ぐに出て来た鳥さん達でした音譜
久しぶりの放鳥中ずっと、主人の頭の上で、一生懸命髪の毛をワシャワシャ・カジカジしていたのはあおちゃん
                 ↓

1 あおちゃん放鳥写真.JPG

・・・その姿は、ポーちゃんを見て恋をし、巣作りをする女の子みたいです
もしかしてあおちゃん、ポーちゃんが好きになっちゃったとか・・・?
                 ↓ 

2 頭の上がお気に入りあおちゃん.JPG

一生懸命髪の毛をワシャワシャ・カジカジしている青ちゃんの姿を、動画でもどうぞ。
                ↓


続きを読む
posted by うず惚れ at 23:58 | Comment(2) | ■BIRDSITTERS体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

〜長期シッティングが始まりましたーお預かり日記:その5〜

こんにちは。
いつも見に来てくださり、有難うございます。
珍しく連日の更新になります。
良かったら今日も、宜しくお付き合いくださいませ。

Tさん宅で鳥さん達を預かって頂いてから、昨日、4月6日6日目になりました。
(ブログ更新時に日付けをまたいでしまいました💦。)
あと1回お泊りして貰った後は、再び我が家でのシッティングになります。

昨日の日記で、「問題のアパートの塗装工事も着々と行われており〜」とご報告させて頂いた通り、鳥部屋に近いベランダ側の塗装工事は、大体昨日で作業が終わり、「これで安心してお迎え出来る」とホッとしていたのですが・・・。

昨日のお昼過ぎ、何気に寝室でうたた寝をしていた所、かすかなシンナーの臭いで目が覚めました目
居間にいる主人に声を掛けた所、主人もその臭いに気づき、慌てて2人で臭いの元を探す事に。

ベランダにはもう作業員はいませんでした。
居間と寝室を挟んで真正面にある、玄関側・どうやら外(共用通路)から作業の物音が・・・!?
「まさか、もう玄関ドアの塗装工事が始まった・・・?」なんて主人と話している間に、部屋の中はあっと言う間にシンナーの臭いだとはっきりと分かるほど強烈な臭いが漂い始めましたガーン
私も軽い喘息症状が・・・。

主人に鳥を見て貰っている間、酷いシンナー臭を辿りつつ玄関から外に出てみると、玄関ドア(外側・同じ階の部屋全て)が既に塗装済み!?
(玄関ドアの塗装は、内外同時に行うと聞いていたので、私はお預かりしている鳥さん達をお返ししてからの日程でお願いしていたのですが・・・。)

・・・多分、通路に面しているお風呂場の窓を開けていたので、そこから臭いが入って来たのだと思います💦
慌てて・大急ぎで、鳥のいる居間に通じる部屋のドアを全て閉めて隔離
台所・お風呂場・トイレ全ての換気扇を回し・(
有害物質は綺麗には出来ませんが)居間の空気清浄機を最大風量(ターボ)台風

幸いにも鳥達は、一昨日の夜のうちに、ベランダの塗装工事が終わった事を確認してから、居間の鳥部屋へと移動させてありました。
もし移動していなかったなら、ベランダの塗装工時に備えて、玄関横の直ぐ隣にある部屋へと避難したままの状態だったため、シンナー臭の直撃を受けていたとも考えられます。
・・・想像すると、ぞっとしますガーン

再度外に出てみると、丁度作業をされている方々がおられたので、臭いについて聞いてみると・・・。

  • 臭いは塗装(ペンキ)ではなく、サビ止め用に塗った物。
  • 臭いの元は(我が家の)部屋から遠い場所にある部分。
  • 風が強く、その風向きが悪くて臭いが我が家の方へ流れて来た
  • 作業は終了。ベランダ側は問題の作業をしていないので、そちらの窓を開けて換気すると臭いは減ると思います。

との事でした。
そうして窓を開けて換気をする事1時間ほど(風の強い日で助かりました)。
鳥のいる居間から寝室・台所・廊下・玄関横の部屋・玄関と、ようやく臭いが消えて行き、鳥達は無事でした。

鳥部屋が、臭いの元から一番遠い場所にあり・シンナー臭がそれほどしなくて済んだ事や、ケージをラックに置いて・全面にビニールを掛けていた事が、鳥達が直接シンナー臭を嗅ぐ事から防がれたのかな、と思います。
我が家の鳥達に何事も無かった事は勿論、お預かりしている鳥さん達も避難していてくれて、本当に良かったと思った出来事でした💧

・・・いずれにしても、怖い出来事でした。
4月一杯工事は続きますので、引き続き気を付けて様子を見ていたいと思いますプンプン

続きを読む
posted by うず惚れ at 02:57 | Comment(6) | ■BIRDSITTERS体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


↓良かったらお好きな所をポチッとお願いします♪


↓こちらもも参加しています。ついでにポチッとお願いします。
blogram投票ボタン

↓鳥さんの闘病日記関係を集めた「日本ブログ村」のトラコミュです。病気に関するブログ・情報が表示されます。良かったら参考にされて下さい。

にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ鳥の病気・怪我・病院

みんなで作る鳥の楽園とりっち←会員登録・参加しています。