◆ただ今、我が家の鳥達紹介が編集中になっています。今しばらくお待ち下さいませ。 白内障のため視力(界)低下により、記事中に誤字脱字が多々見られると思いますが、ご了承下さいませ・・・。◆

初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 

2011年03月28日

〜初めて里子に出しました、羊毛フェルトスズメ♪〜

少し前の話になりますが・・・。
ようやく少しずつ、羊毛フェルトで鳥を作るコツが分かってきた感じの主人。
そんなある日、小鳥の病院に行った際、デジカメに撮った羊毛フェルトで作ったスズメちゃんをお見せすると、とても気に入って下さったご様子でしたるんるん

・・・主人に話をすると、「こんなんで良ければ・・・」と躊躇いつつも、初めて羊毛鳥を里子に出してみる事にしましたexclamation&question
行先はお世話になっている小鳥の病院の先生と・その助手さんですプレゼント

img7fd63daazik4zj.jpg
まだまだ人様にプレゼントできるようなものでは無いのですが、ストラップにして、ドキドキしながら小鳥の診察に行った際に先生と助手さんにお渡ししましたあせあせ(飛び散る汗)
img0649f6a3zikdzj.jpg

お二人ともスズメちゃんが大好きという事・ストラップになっているという事で、とっても大喜びして下さいました揺れるハート
本当にドキドキものでしたちっ(怒った顔)あせあせ(飛び散る汗)
そうして「通販すれば良いのに〜」「チラシはこの病院に置いて下さって構いませんよ。」といった、有り難いお言葉まで下さったのでした。

img5afca086zikbzj.jpg
何よりもとっても喜んで下さった先生と助手さんを見て、安心すると共に 「本当に鳥さんが好きなんだなぁ〜」と思ったのでしたハートたち(複数ハート)
祝・初里子さん・・・かなわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ひらめき後日談です。

つい先日、鳥の健診に久し振りに小鳥の病院へ行って来ました。
・・・すると診察室の中・顕微鏡のモニター近くに、里子に出した、「あの羊毛スズメ」が1羽ぶら下がっていたのでした〜。

先生曰く、 「この子とっても人気が有るんですよ。飼い主さんがよく、「どこで売っているんですか?」と聞かれるんです。」との事。
・・・どうやら「羊毛スズメちゃん」は好評のようです黒ハート

「是非、ご主人さん量産して販売して下さい。」と先生に言われて帰宅した、嬉しい後日談でしたかわいい
posted by うず惚れ at 17:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | L里子に行った子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

〜羊毛スズメ完成品・お披露目♪〜

東北地方の大地震があってから、早くも1週間以上が経ちましたが、被災地に住まわれている方々、余震・計画停電の中におられる方々には、心からお見舞いを申し上げます・・・。

・・・こんな時にどうか、とも思ったのですが、少しでも鳥好きサンの心の癒しになれば・・・と思い、下記内容の日記を書かせて頂きました。

以前、目のパーツが無い・・・という悲しい出来事に、中途半端な仕上がりになっていた羊毛スズメちゃんちっ(怒った顔)
今回、ようやく目のパーツが入り、無事に完成・お披露目となりました〜ぴかぴか(新しい)
ビーズに紐までつけて、ストラップタイプにしてみたそうです。

imgb1aa4523zik7zj.jpg

リアルなスズメちゃんでは有りませんが、丸々・コロコロしていて、「こんな感じの羊毛スズメちゃんでもいいかなぁ〜」・・・なんて思うこの頃です。
1つ1つサイズも形もバラバラなのは、手作りならでは・・・?

すっかりこのバージョンに慣れた感じの主人は、1羽完成すると、2羽・3羽・・・と、同じバージョンのスズメ達がどんどん我が家に溢れ出してしまったのでしたわーい(嬉しい顔)
最終的に写真では4羽ですが、現在我が家には6羽もの同タイプちゃんが・・・6exclamation&question

img8b13fcbfzik7zj.jpg
まだまだ人様にお渡ししたりするには未完成・未熟な部分も多いですが、「少し進歩&人様の目にお披露目出来るほどにはなったかな?」・・・と思うのですが、如何でしょうか?。
ちまたではリアルな羊毛鳥さんや、細部まで精密に作られた鳥さんグッズが見られるようになり、主人が作る羊毛鳥さんは、そうした方々に比べたらまだまだだとは思うのですが、「こうした丸々・コロコロした鳥さんもいいかなぁ〜」なんて思ったりもするのでしたää
imgc719a513zikczj.jpg

皆さんはご覧になって見て、如何でしょうか?。
(あ、足が無いふらふらどんっ(衝撃)

今回は野鳥も・飼われている鳥さんも、多大なストレスを受けた事と思います。
少しでも早く、また明るい・賑やかな鳴き声が聞こえてくる日が来ますように・・・。

posted by うず惚れ at 16:22 | Comment(9) | TrackBack(0) | L試作品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

〜心よりお見舞い申し上げます・・・〜

お久し振りです。
こ1週間以上、風邪なのか原因不明の熱で寝込んでおり、ブログの更新も何も出来ない状態でいた、うず惚れです。

つい先日、東北地方で大きな地震・津波が起き、今でも詳細が不明との事。
日本でこのような災害が起きるとは思ってもいませんでした・・・。

幸い私の住む場所は震度3程度で済みましたが、鳥達がパニックを起こして怪我をしないか大変でした。
そういう事を思うと、震災地におられる方々は勿論、計画停電などの区域におられる方々は、とても大変な事と胸を痛めています・・・。

我が家も実家ほ北海道・妹夫婦が住む埼玉・友人が住む東京方面とは、暫く電話連絡が取れず心配でしたが、幸い皆無事でしたが、未だに連絡の取れない方々の事を思うと、とても他人事とは思えないです・・・。
鳥を飼っている者としては、どうしても「鳥を飼われているお宅はどうしているだろう?」「鳥さんは無事だろうか?」「飼い主さんは不便を感じていないだろうか?」と心配してしまいます。

何かできる事が有れば・・・と思いつつ、何も出来ない自分が不甲斐ないです。
どうか少しでも沢山の方が無事でありますように・・・。
鳥さんもどんな命も無事でありますように・・・。
願うばかりです。

お気に入りブログに登録させて頂いている方々は、無事でおられた事を知り、本当に安心しました。
引き続き、お大事にされて下さいマセ・・・。

posted by うず惚れ at 16:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | ■その他:うず惚れ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


↓良かったらお好きな所をポチッとお願いします♪


↓も参加しています。
blogram投票ボタン

↓鳥さんの闘病日記関係を集めた「日本ブログ村」のトラコミュです。病気に関するブログ・情報が表示されます。良かったら参考にされて下さい。

にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ鳥の病気・怪我・病院

みんなで作る鳥の楽園とりっち←会員登録・参加しています。