初めて「愛鳥闘病記」を読まれる方は、最初に「闘病日記を読まれる前に読んで欲しい事柄」をご覧の上、「自己責任」にて読んで下さいますようお願い致します。特に「写真等苦手な方は」スルーされる事をお勧めします。 

2011年02月28日

〜再起不能状態です(-_-;)。〜

お久し振りですたらーっ(汗)

先日掲示板の方に、「風邪を引きました」の書き込みをした私ですが、毎回の事ながらこじらせ・長引き、未だに完治する見込みが有りませんがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

掲示板に書き込んだ「先の書き込みは削除させて頂き、改めてこちらに近況を書かせて頂いた次第ですが、まだ起き上がる事が出来ない為、日記の更新・他人様のブログに遊びに行く事が出来ない状態ですもうやだ〜(悲しい顔)
時代遅れと思われるかもしれませんが、今時携帯といった物を持っていない為、ブログなどの投稿はパソコン(ディスクトップ)に頼っている私なので、寝ながら更新・チェックする事も出来ませんバッド(下向き矢印)

書きたい事は沢山あるのですが、こうした事情柄、書き込み・更新など今しばらくお待ちくださいますようお願い致しますもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)


詳しい現状は、「うず惚れの闘病ブログ」下記URLを
ご覧くださいマセ目
http://uzubore-kidoairaku.seesaa.net/category/9017936-1.html

posted by うず惚れ at 15:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■その他うず惚れ情報:日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

〜ジャンボセキセイはここがポイント♪〜

我が家で唯一ジャンボセキセイ:くららちゃん(♀・約7歳)のお嬢様キスマーク
以前「ジャンボの目玉の親父毛」として紹介した、その「目玉の親父毛」の持ち主でもあります。

ジャンボセキセイの魅力と言えば、やはり通常よりも大きな体と模様・モッチリ感でしょうるんるん
鼻から上、頭の羽毛のモコモコさ・目つきの悪さ(頭の羽毛に隠れているだけで、毛をよけると丸々のつぶらな瞳なんですよ)・模様の大きさなど、セキセイとはまた違った部分が有ってたまりませんぴかぴか(新しい)


imgd8354665zikfzj.jpg


皆さんは如何ですか?

・・・元々ジャンボさんは「観賞用」として人間に改良された鳥だけあって、迫力ある全身に・大人しい(おっとり)性格が魅力だそうですね。
その言葉の通り、我が子も大人しくて・おっとり、動作もゆっくりマイペースですわーい(嬉しい顔)

我が家のジャンボさんは何故か鼻炎持ちなので、時々詰まっている鼻の穴をつまようじで広げてあげたり・鼻に詰まった羽毛や鼻水を取り除いてあげなくてはなりません。
また、頭の羽毛を上手に毛繕い出来ないらしくて、換羽期にいつまでもツクツクの筆毛のままでかゆそうにしているので、時々ほぐして羽毛の生え変わりのお手伝いもしていますたらーっ(汗)

img4ca50ae5zik5zj.jpg



 

imgfcccda17zikezj.jpg


手入れをされている時は「ビ〜ビ〜」思いっきり嫌がって大声で鳴きますが、全てが終わって解放されると、鼻の穴の通りは良いし・頭はフワフワのスッキリだし・・・で、途端にご機嫌な鳴き声になりますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


大人しい品種からなのか、大きな体に反比例して心臓は普通のセキセイインコより小さいのか、とても怖がりサン&繊細な性格です。
放鳥すると、他のセキセイインコ達を避けて1羽でまったりしていますし、セキセイインコが近くに来るとパニックになります。
・・・逆のような気もするのですが・・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
imgfb799035zikezj.jpg
 

♀なのであまりおしゃべりはしませんが、たま〜にご機嫌でさえずっていても、他のセキセイインコ達の音量に負けて鳴いている声がほとんど聞き取れず、なかなかご機嫌で鳴いている事に気付きませんたらーっ(汗)
そっと近寄って聞き耳を立てるとようやく聴く事が出来る鳴き声もお宝モノのジャンボセキセイでありますぴかぴか(新しい)

・・・そんな体は大きいけれど性格は全く逆のジャンボセキセイさんも、また普通のセキセイインコとは違った魅力満載な子なのでした揺れるハート

2011年02月15日

〜頂き物:鳥グッズーその2♪〜

こちらも友人からプレゼントされた鳥グッズですプレゼント

この鳥グッズ=布に油絵の具で描かれた鳥さんの絵は、私にとってはとても意味あるものなんですアート
・・・というのも、この布に描かれている鳥さんは、偶然にも私がこの時期に亡くしてしまった「初代インコ」に瓜二つだったからですもうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)

img87e17787zikfzj.jpg

その方のさらに友人の方が、布に油絵の具で鳥さんを描かれて販売されているとの事で購入されたそうです。

・・・が、送って下さったお手紙に書かれていた文字には「うず惚れさんの亡くなったインコさんにそっくりだったから、思わず買っちゃったの。良かったら受け取ってね。プレゼント・・・との言葉が。

その方とは同じ小鳥の病院に通っていて、何度か顔を合わせていた事から知り合いになりました黒ハート
そうして、その方ご自身も鳥のぬいぐるみ制作を手掛けておられ、フェルトでとってもリアルに・上手に手作りされ、販売しているのです。

著作権問題が有るかもしれないのでボカシ写真です^^;
img16ecd624zik1zj.jpg

当時、私達が飼っていたインコ達が亡くなった時は、オーダーメイドでフェルトインコちゃんを注文していましたメール
お手紙と共に写真を同封し、その写真を参考にして、亡くなった子とそっくりなぬいぐるを作って送って下さる鳥(インコ)と愛鳥家思いの方でしたかわいい

私は亡くなった子そっくりのぬいぐるみが届く事で、大切なインコが亡くなった現実を受け止め・心の整理をする事が出来ていた、貴重なお友達&ぬいぐるみ制作者でもあっただけに、この思わぬ優しい気持ちの詰まったプレゼントに、涙と感謝で一杯でしたかわいいぴかぴか(新しい)
img435e8f75zikczj.jpg

現在この絵は枕元に飾られています。
ぬいぐるみ達も寝室に飾られており、鳥のいる部屋からも・いつでも見えるようになっています。

家族は「どうしてそんなにインコの事が好きなの?」と、なかなか鳥バカ・インコ好きな気持ちを理解しにくいようですが、鳥(インコ)を通じてこんな素敵で嬉しい経験と繋がりもあるんですよ揺れるハート
鳥(インコ)好きの方には分かりますよね、この気持ちるんるん
posted by うず惚れ at 19:25 | Comment(5) | TrackBack(0) | ■頂き物:鳥グッズギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


↓良かったらお好きな所をポチッとお願いします♪


↓も参加しています。
blogram投票ボタン

↓鳥さんの闘病日記関係を集めた「日本ブログ村」のトラコミュです。病気に関するブログ・情報が表示されます。良かったら参考にされて下さい。

にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ鳥の病気・怪我・病院

みんなで作る鳥の楽園とりっち←会員登録・参加しています。